「ハンガー・ゲーム」続編監督の最終候補が明らかに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月22日 > 「ハンガー・ゲーム」続編監督の最終候補が明らかに
メニュー

「ハンガー・ゲーム」続編監督の最終候補が明らかに

2012年4月22日 18:00

爆発的なヒットを飾っている「ハンガー・ゲーム」「ハンガー・ゲーム」

爆発的なヒットを飾っている「ハンガー・ゲーム」
(C)2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米で大ヒット中の「ハンガー・ゲーム」の続編「Catching Fire」の監督が、フランシス・ローレンスに決定したとハリウッド・レポーター紙が報じた。

ハンガー・ゲーム」は、スーザン・コリンズのヤングアダルト小説を映画化したもので、アメリカでは4週連続でNo.1という大ヒットを記録している。原作は3部作で、製作を手がけるライオンズゲートは4部作として企画。8月からの第2弾「Catching Fire」のクランクインを目指しているが、前作で脚本・監督を手がけたゲイリー・ロス(「シービスケット」)がスケジュールの都合から降板したため、監督探しが急ピッチで行われていた。

トーマス・アレフレッドソン(「裏切りのサーカス」)やアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(「バベル」)、キャリー・フクナガ(「ジェーン・エア」)、ダンカン・ジョーンズ(「ミッション:8ミニッツ」)らが候補にあがっていたが、ライオンズゲートは最終候補として、「マネーボール」のベネット・ミラーと「アイ・アム・レジェンド」のフランシス・ローレンスと面談。ミラー監督は新作「Foxcatcher」が今年12月にクランクインするため調整がつかず、ローレンスを監督に指名したという。

ローレンス監督はミュージックビデオ出身の監督で、「コンスタンティン」「アイ・アム・レジェンド」「恋人たちのパレード」などを手がけている。「Catching Fire」は、2013年11月22日に全米公開。

アイ・アム・レジェンド 特別版[DVD] アイ・アム・レジェンド 特別版[DVD] 最安価格: ¥2,757 ウィル・スミスが渾身の演技で放つ最高のアクション超大作!監督:フランシス・ローレンス
コンスタンティン[DVD] コンスタンティン[DVD] 最安価格: ¥1,030 悪魔を見分けるという特殊能力を備え、超常現象を専門に扱う探偵を生業とする男の姿を描いた作品。監督:フランシス・ローレンス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi