吉高由里子「僕等がいた」監督の手紙にウルウルもやせ我慢 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月21日 > 吉高由里子「僕等がいた」監督の手紙にウルウルもやせ我慢
メニュー

吉高由里子「僕等がいた」監督の手紙にウルウルもやせ我慢

2012年4月21日 13:57

三木監督からの手紙に聞き入る吉高由里子「僕等がいた 後篇」

三木監督からの手紙に聞き入る吉高由里子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気少女漫画を2部作で映画化した完結編「僕等がいた 後篇」が4月21日、全国297スクリーンで公開。主演の生田斗真吉高由里子、メガホンをとった三木孝浩監督は、“前後篇イッキミ特別興行”が実施された東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台挨拶に立った。

この日は、三木監督が主演ふたりへの手紙をサプライズで読み上げた。撮影現場で常に周囲を気遣う生田の思いやりの心を称え、5年前に仕事を通して出会った吉高には「また再会できるとは思っていなかった。それは、あまりに素直に感情を出しすぎると感じたから。その正直さゆえ、誤解されたり傷つくことも多かったんじゃないか」と語りかけた。

生田は、「うれしいですねえ。いろんなことを思い出しました。やばい、このまましゃべると泣いてしまう」と照れ笑い。吉高も、「クランクインの時も手紙をくれた。また改めて書いてくださって……」とウルウル。それでも、「泣きませんよ。だって、悔しいじゃないですか。マスコミさんに『吉高、監督の手紙に涙』って書かれるのが。あとで、監督の前で素直になります」と涙をこらえた。

累計発行部数1200万部を誇る小畑友紀の人気少女漫画が原作。北海道・釧路と東京を舞台に、主人公・矢野(生田)と七美の純愛を描き、ふたりの一途な思いが運命さえも変えてしまう壮大な純愛ストーリーだ。3月17日に公開された前篇は、すでに観客動員約180万人、興行収入約20億円を突破している。

蛇にピアス[Blu-ray/ブルーレイ] 蛇にピアス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,572 金原ひとみのデビュー作にして芥川賞受賞作を、演劇界の鬼才・蜷川幸雄が完全映画化!出演:吉高由里子
魔王[DVD] 魔王[DVD] 最安価格: ¥14,501 韓国で社会現象を巻き起こした同名作を、リメイクしたサスペンスドラマ。出演:生田斗真

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi