ディズニーランドのアトラクションを下敷きにした映画企画が始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月21日 > ディズニーランドのアトラクションを下敷きにした映画企画が始動
メニュー

ディズニーランドのアトラクションを下敷きにした映画企画が始動

2012年4月21日 08:00

米国の古典的アトラクションが映画化

米国の古典的アトラクションが映画化
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが、再びディズニーランドのアトラクションの映画化準備を進めていると、Deadlineが報じた。

ディズニーといえば、「カントリーベア」「カリブの海賊」などのアトラクションを下敷きにした映画化を次々と製作しており、現在は「海底二万里」の映画化をデビッド・フィンチャー監督で準備している。

今回、新たに着手したのは、1955年に米アナハイムのディズニーランドがオープンした当初からあった古典的アトラクション「Mr. Toad's Wild Ride」だ。イギリスの児童文学「たのしい川べ」(The Wind in the Willows)を下敷きにしたもので、トードといううぬぼれ屋のヒキガエルの豪邸を、ライドに乗って回っていくというものだった。

同アトラクションは97年に幕を閉じたが、ディズニーは映像作家ピート・キャンデランドに企画開発を依頼。実写とCGアニメを合成した作品として企画しているという。

なお、キャンデランドはアニメーションを得意とする映像作家で、ゴリラズのミュージックビデオや、人気音楽ゲーム「Rock Band」のビートルズ版のオープニングアニメを手がけたことで知られている。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット[Blu-ray/ブルーレイ] パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」から発想をえた海賊アクションムービー!
ドラゴン・タトゥーの女 デラックス・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ドラゴン・タトゥーの女 デラックス・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,738 2005年にスウェーデンで刊行され、瞬く間に世界的ベストセラーとなった人気謎解きミステリーを、『セブン』のデビッド・フィンチャー監督によって映像化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi