星野源、阿部サダヲ主演作で主題歌「パロディ」を書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月17日 > 星野源、阿部サダヲ主演作で主題歌「パロディ」を書き下ろし
メニュー

星野源、阿部サダヲ主演作で主題歌「パロディ」を書き下ろし

2012年4月17日 21:00

「ぱいかじ南海作戦」の主題歌を担当した星野源「ぱいかじ南海作戦」

「ぱいかじ南海作戦」の主題歌を担当した星野源
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 阿部サダヲが主演した「ぱいかじ南海作戦」が7月14日に公開されることになり、ミュージシャンの星野源が主題歌「パロディ」を書き下ろしたことがわかった。

今作は、コントユニット「男子はだまってなさいよ!」で知られる細川徹の監督デビュー作。「現代版ロビンソン・クルーソー」と評された、椎名誠の同名小説を映画化した。人生につまずいた男が、南の島で人生の再スタートを切ろうと奮闘する姿を描く。阿部をはじめ永山絢斗貫地谷しほり佐々木希浅野和之、ピエール瀧らが出演している。

失業、離婚を立て続けに経験した佐々木(阿部)は、人生をリセットするため西表島を訪れるが、手持ちの財産を盗まれてしまう。そんななか、都会風の若者や関西弁の女の子と出会い、共同生活を始める。ある日、財産を奪って逃げたホームレスの噂を耳にした佐々木は、リベンジのため“ぱいかじ南海作戦”を練る。

星野は、インストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」をはじめとした音楽活動のほか、松尾スズキ主宰の劇団「大人計画」で俳優としても活躍している。「沖縄料理屋で19歳から4年間働いていた」そうで、「沖縄の素晴らしさや、日々を笑い飛ばすことの大切さをそこで学びました。だから今回、主題歌のオファーをいただけてすごくうれしかった」と述懐。そして、「ずっとやりたかったおっちゃんのリズム、チャンキー・ミュージック、ごちゃ混ぜの音楽。日々の中にあるパロディについての歌ができました」とコメントを寄せた。

ぱいかじ南海作戦」は、7月14日から全国で公開。

11人もいる! DVD BOX[DVD] 11人もいる! DVD BOX[DVD] 最安価格: - 宮藤官九郎が描く、笑って泣ける大家族コメディドラマがDVD-BOXで登場!! 出演:星野源
大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX[DVD] 大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 2日間で2万人を動員した汗と涙と爆笑と感動の“学園祭”の模様を収録したDVD!出演:星野源

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi