ティム・ロス、カンヌ映画祭「ある視点」部門の審査委員長に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月16日 > ティム・ロス、カンヌ映画祭「ある視点」部門の審査委員長に
メニュー

ティム・ロス、カンヌ映画祭「ある視点」部門の審査委員長に

2012年4月16日 18:20

監督第2作を進行中のティム・ロス「レザボア・ドッグス」

監督第2作を進行中のティム・ロス
写真:Newscom/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭で、イギリス人俳優で監督としても活躍するティム・ロスが、「ある視点」部門の審査委員長を務めることが明らかになった。

ロスは、クエンティン・タランティーノ監督の「レザボア・ドッグス」(92)で注目を浴び、94年にパルムドールを受賞した「パルプ・フィクション」にも出演し、俳優としての地位を確立する。「ロブ・ロイ ロマンに生きた男」(95)でアカデミー助演男優賞にノミネート。監督処女作「素肌の涙」(99)はカンヌ、サンダンス、トロント映画祭に出品された。近年では米人気ドラマ「ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る」(09~)に出演している。

「ある視点」部門は同映画祭の公式部門で、若手監督作を中心に、オリジナリティあふれる作品を選出する。昨年はキム・ギドク監督の「アリラン」とドイツのアンドレアス・ドレセン監督の「Stopped on Track(英題)」が同位だった。

第65回カンヌ映画祭は、コンペティション部門の審査委員長をイタリアのナンニ・モレッティ監督、短編部門の審査委員長をジャン=ピエール・ダルデンヌ監督が務めることが発表されている。

オープニング作品は、ブルース・ウィリスエドワード・ノートンビル・マーレイフランシス・マクドーマンドティルダ・スウィントンハーベイ・カイテルジェイソン・シュワルツマンら豪華キャストが出演する、ウェス・アンダーソン監督の「ムーンライズ・キングダム(原題)」。

パルプ・フィクション[DVD] パルプ・フィクション[DVD] 最安価格: ¥1,080 黒社会に関わる人々の出来事をスピード感溢れる展開で繰り広げる、クエンティン・タランティーノ監督、脚本による傑作映画。出演:ティム・ロス
ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 シーズン1<SEASONSコンパクト・ボックス>[DVD] ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 シーズン1<SEASONSコンパクト・ボックス>[DVD] 最安価格: ¥2,566 「24」のプロデューサーが贈る全く新しい心理分析サスペンスのシーズン1。出演:ティム・ロス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi