「プリズン・ブレイク」ウェントワース・ミラーの脚本第2作が映画化決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月16日 > 「プリズン・ブレイク」ウェントワース・ミラーの脚本第2作が映画化決定
メニュー

「プリズン・ブレイク」ウェントワース・ミラーの脚本第2作が映画化決定

2012年4月16日 13:45

脚本家としても才能を発揮しているウェントワース・ミラー「オールド・ボーイ」

脚本家としても才能を発揮しているウェントワース・ミラー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「プリズン・ブレイク」で知られる米俳優ウェントワース・ミラーが執筆した2作目の脚本の映画化が決定したと、米Deadlineが報じた。ミラーの脚本家としての前途は明るいようだ。

ミラーの脚本第1作、母娘と謎めいた叔父の関係を描いたスリラー「Stoker(原題)」は、ハリウッド業界人が選ぶ製作前の優秀脚本「ザ・ブラックリスト」2010年版の第5位に選ばれ話題を呼んだ。

同作では韓国の鬼才パク・チャヌク監督(「オールド・ボーイ」)が初めて英語作品でメガホンをとり、ニコール・キッドマンミア・ワシコウスカマシュー・グード主演ですでに撮影が終了している。リドリー&トニー・スコット兄弟のプロデュースで、米フォックス・サーチライトが配給を手がける。

一方、ミラーの脚本第2作「The Dissapointments Room」は、田舎の古い家に引っ越してきた夫婦と一人息子が、家にまつわる暗い過去を知るというドラマチックスリラー。このほど「ハート・ロッカー」の製作会社ボルテージ・ピクチャーズと、トッド・ヘインズ監督やトム・ケイリン監督作で知られるキラー・フィルムズが映画化権を獲得し、監督の人選に入っているという。

プリズン・ブレイク シーズン1 <SEASONSコンパクト・ボックス>[DVD] プリズン・ブレイク シーズン1 <SEASONSコンパクト・ボックス>[DVD] 最安価格: ¥2,327 刑務所に収監された兄弟の脱出劇を描いたサスペンスシリーズ第1シーズンのコンパクトBOX。出演:ウェントワース・ミラー
ハート・ロッカー 【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] ハート・ロッカー 【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,076 アカデミー賞6部門を受賞した、キャスリン・ビグロー監督による戦争アクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi