香川照之「ひみつのアッコちゃん」で“鏡の精”に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月12日 > 香川照之「ひみつのアッコちゃん」で“鏡の精”に
メニュー

香川照之「ひみつのアッコちゃん」で“鏡の精”に

2012年4月12日 10:00

「鏡の精」を演じる香川照之「映画 ひみつのアッコちゃん」

「鏡の精」を演じる香川照之
(C)赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の香川照之が、赤塚不二夫さんの代表作を綾瀬はるか主演で実写化する「映画 ひみつのアッコちゃん」で、“鏡の精”を演じていることがわかった。さらに、谷原章介吹石一恵塚地武雅大杉漣、もたいまさこ、鹿賀丈史ら豪華キャストが出演していることも併せて発表された。

香川扮する鏡の精は、アニメ版では女性(1作目は「鏡の精」、2、3作目は「鏡の女王」)の設定。しかし、赤塚さんが手がけた原作では“鏡の国のおじさん”として登場し、黒いスーツとサングラスという身なりだった。共通しているのは、大切にしていた鏡が割れて落ち込むアッコちゃんに魔法のコンパクトを贈る点だ。

1962年に少女漫画誌「りぼん」で連載が始まり、小学5年生のアッコちゃんが魔法のコンパクトを片手に「テクマクマヤコン……」と呪文を唱えると、希望通りの姿に変身するという設定が爆発的な人気を呼んだ。今作では、時代背景を現代に置き換えたオリジナルストーリーとして製作され、22歳の大学生に変身したアッコちゃんが化粧品会社に勤務するエリート社員・早瀬尚人(岡田将生)に淡い恋心を抱く姿などが描かれる。

今回発表されたキャスト陣の役どころも明らかに。谷原は尚人が勤務する化粧品会社の専務、吹石はアッコの恋のライバルとなる尚人の同僚、塚地はアッコと仲良しの守衛を演じる。もたいと鹿賀は、物語の重要なキーパーソンとして出演。また、10歳のアッコには、CMやドラマで活躍する人気子役の吉田里琴が抜てきされた。ほか、堀内敬子肘井美佳内田春菊柿澤勇人が出演。

映画 ひみつのアッコちゃん」は、9月1日から全国で公開。

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第3部 ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第3部 ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,704 日本人の気概を描いた司馬遼太郎の代表作「坂の上の雲」がBD化。出演:香川照之
僕の彼女はサイボーグ[Blu-ray/ブルーレイ] 僕の彼女はサイボーグ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,572 頼りない大学生が、未来から送り込まれた女性サイボーグに恋をするSFラブ・ストーリー。出演:綾瀬はるか

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi