アギーに続く、次の注目犬はカウリスマキ監督の愛犬“ライカ” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月10日 > アギーに続く、次の注目犬はカウリスマキ監督の愛犬“ライカ”
メニュー

アギーに続く、次の注目犬はカウリスマキ監督の愛犬“ライカ”

2012年4月10日 15:10

カウリスマキ監督の愛犬“ライカ”出演シーン「ル・アーヴルの靴みがき」

カウリスマキ監督の愛犬“ライカ”出演シーン
(C)Sputnik Oy
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年から今年にかけて、最も注目された俳優犬といえば昨年パルム・ドッグ賞を受賞、アカデミー賞5部門を制した「アーティスト」に出演したアギーだろう。残念ながらアギーは引退が発表されたが、次に注目したい俳優犬は、フィンランドの名匠アキ・カウリスマキ監督5年ぶりの最新作「ル・アーヴルの靴みがき」に出演しているライカだ。

ライカはカウリスマキ監督の愛犬で、昨年アギーが受賞した第11回パルム・ドッグ賞の次点となる審査員特別賞を受賞。前作「街のあかり」に登場した俳優犬パユの子で、過去作に出演した俳優犬ファミリーの5代目だ。ちなみに「過去のない男」に出演した3代目のタハティも第2回パルム・ドック賞を受賞しており、その血筋の良さもお墨付きだ。

本作は、カウリスマキ監督にとって2作目となるフランス語作品で、フランス北西部の港町ル・アーブルを舞台に、ヨーロッパの社会的問題となっている不法移民をテーマにしつつも、市井の人々の慈愛とユーモアにあふれた優しい作品に仕上がっている。アンドレ・ウィルムカティ・オウティネンらカウリスマキ作品の常連メンバーに加え、フランスの名優ジャン=ピエール・レオも出演する。

靴みがきで生計を立て、妻とふたりつつましく生活する主人公・マルセルの家で飼われているライカは、アフリカから来た移民の少年イドリッサと真っ先に打ち解け、警察に追われる少年を守ろうと勇敢に立ち向かう。孤独な少年に寄り添うライカの名演技に注目だ。

ル・アーヴルの靴みがき」は4月28日からユーロスペースほかで公開。

街のあかり[DVD] 街のあかり[DVD] 最安価格: - アキ・カウリスマキ監督自ら位置づける、「浮き雲」「過去のない男」に続く“敗者三部作”の最終章。
ジャン=リュック・ゴダール+ジガ・ヴェルトフ集団 Blu-ray...[Blu-ray/ブルーレイ] ジャン=リュック・ゴダール+ジガ・ヴェルトフ集団 Blu-ray...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,120 ジャン=リュック・ゴダール監督作を収めたBOX。出演:ジャン=ピエール・レオ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi