英誌選出「好感のもてる映画キャラクター50人」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月10日 > 英誌選出「好感のもてる映画キャラクター50人」
メニュー

英誌選出「好感のもてる映画キャラクター50人」

2012年4月10日 11:00

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の一場面「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の一場面
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英Total Film誌が、「好感のもてる映画キャラクター50人(50 Most Likeable Movie Characters)」を発表した。

第1位に選ばれたのは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの主人公の高校生マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)。正義感と勇気にあふれた、明るく優しい青年で、同誌編集部は「マーティよりも好感のもてる映画キャラクターにはいまだ出会っていない」と言い切っている。

ちなみに、同作からはドク(クリストファー・ロイド)も13位にランクイン。また「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は、同サイトが同時期に発表した「愛されている映画50本(50 Most Loved Movies)」の第3位に選ばれている(1位は「ハリー・ポッター」シリーズ)。

トップ30までは以下の通り。

1.マーティ(マイケル・J・フォックス)/「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ
2.ジョシュ(トム・ハンクス)/「ビッグ
3.サリー(メグ・ライアン)/「恋人たちの予感
4.ジーニー(声:ロビン・ウィリアムズ)/「アラジン
5.ジョージ(ジェームズ・スチュワート)/「素晴らしき哉、人生!
6.アメリ(オドレイ・トトゥ)/「アメリ
7.マクマーフィ(ジャック・ニコルソン)/「カッコーの巣の上で
8.ショーン(サイモン・ペッグ)/「ショーン・オブ・ザ・デッド
9.アティカス・フィンチ(グレゴリー・ペック)/「アラバマ物語
10.インディアナ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)/「インディ・ジョーンズ」シリーズ
11.マージ(フランシス・マクドーマンド)/「ファーゴ
12.チューバッカ/「スター・ウォーズ」シリーズ
13.ドク(クリストファー・ロイド)/「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ
14.サムワイズ(ショーン・アスティン)「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ
15.ウッディ(声:トム・ハンクス)/「トイ・ストーリー」シリーズ
16.アルフレッド(マイケル・ケイン)/「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト
17.アンディ(スティーブ・カレル)/「40歳の童貞男
18.ビル(アレックス・ウィンター)&テッド(キアヌ・リーブス)/「ビルとテッドの大冒険」「ビルとテッドの地獄旅行
19.レイモンド(ダン・エイクロイド)/「ゴーストバスターズ
20.バディ(ウィル・フェレル)/「エルフ サンタの国からやってきた
21.フェリス(マシュー・ブロデリック)/「フェリスはある朝突然に
22.アクセル(エディ・マーフィ)/「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズ
23.マイク(ジョン・ファブロー)/「スウィンガーズ
24.アニー(クリステン・ウィグ)/「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
25.サリー(声:ジョン・グッドマン)/「モンスターズ・インク
26.レッド(モーガン・フリーマン)/「ショーシャンクの空に
27.クリス(リバー・フェニックス)/「スタンド・バイ・ミー
28.アルビー(ウッディ・アレン)/「アニー・ホール
29.ジゼル(エイミー・アダムス)/「魔法にかけられて
30.ハドソン(ビル・パクストン)/「エイリアン2

バック・トゥ・ザ・フューチャー[Blu-ray/ブルーレイ] バック・トゥ・ザ・フューチャー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ロバート・ゼメキス監督で贈る、普通の高校生がタイムスリップする傑作SFエンタテイメント作品。出演:マイケル・J・フォックス
ビッグ[DVD] ビッグ[DVD] 最安価格: ¥1,532 トム・ハンクスが“心は少年・体は大人”という役を見事に演じたハートウォーミング・コメディ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi