三谷幸喜監督&深津絵里“ステキ”会見に韓国プレス爆笑 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月6日 > 三谷幸喜監督&深津絵里“ステキ”会見に韓国プレス爆笑
メニュー

三谷幸喜監督&深津絵里“ステキ”会見に韓国プレス爆笑

2012年4月6日 04:00

ソウルで会見した三谷幸喜監督と深津絵里「ステキな金縛り」

ソウルで会見した三谷幸喜監督と深津絵里
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「ステキな金縛り」の三谷幸喜監督と主演の深津絵里が4月5日(現地時間)、韓国・ソウルのCGV往十里で行われたマスコミ披露試写会に出席し、駆けつけた100人以上のプレスを前に会見した。

同作は、昨年10月29日に全国427スクリーンで公開され、興行収入約42億8000万円の大ヒットを記録した。韓国での公開に先立ち、ふたりが現地入り。現地の報道陣から大喝さいを浴びた三谷監督は、韓国語で「皆さん、私の韓国語がわかりますか? でも、私は私の韓国語がまったくわかりません」と挨拶し、記者たちの心を鷲づかみ。深津も、三谷監督から教わった「ペコパヨー(腹へった)」とコメントし、爆笑を誘った。

「日本的でありながら、私たち(韓国人)が見ても本当に面白い作品」と絶賛された同作。「どうやってこんなに豪華な俳優が集められるのか。脚本執筆中も、監督の家に俳優が列をなして待っているのでは?」と問われた三谷監督は、「はい。いつも列を作って待っているので、居場所が知られないようにホテルで執筆しています」と“舌”好調の様子だ。

また、コメディエンヌとしての才能を発揮した深津に対しても「どうやったら、そんなにふり幅のある演技ができるのか」「いつまでも変わらない美しさの秘けつは?」と質問が続出。「三谷さんじゃなければ思いつかない作品。こんな方が日本にいることを、皆さんにぜひ知っていただきたい」とアピールを忘れなかった。

ふたりはその後、ソウル市内で行われた初の一般試写会にも登壇し、ファンからの熱い声援に応えていた。「ステキな金縛り」は、韓国語タイトル「モッチンアンモン」(「ステキな悪夢」)として4月19日から韓国で一斉公開される。

ステキな金縛り Blu-rayスペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ステキな金縛り Blu-rayスペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,326 2011年実写日本映画ナンバー1の大ヒット作!! 三谷映画史上、“一番笑えて、泣ける”最高傑作。
新・やっぱり猫が好き ボックスセット[DVD] 新・やっぱり猫が好き ボックスセット[DVD] 最安価格: ¥20,520 もたいまさこ、室井滋、小林聡美が扮する仲良し三姉妹がドタバタ劇を展開する大人気コメディ。脚本:三谷幸喜

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi