“サイキック芸人”KICK☆、「UFO呼び」体験談を披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月4日 > “サイキック芸人”KICK☆、「UFO呼び」体験談を披露
メニュー

“サイキック芸人”KICK☆、「UFO呼び」体験談を披露

2012年4月4日 16:58

サイキックトークを繰り広げたKICK☆「アポロ18」

サイキックトークを繰り広げたKICK☆
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑い芸人のKICK☆が4月3日、東京・飯田橋の角川映画試写室で行われた映画「アポロ18」のトークショーに、映画評論家の杉山すぴ豊氏とともに登場した。

今作は、アポロ計画にまつわる陰謀説を題材に、「アポロ18号」の乗組員が月面で遭遇した謎の事件を描く。ゴンサロ・ロペス=ギャレゴ監督がメガホンをとり、「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ監督が製作を担当した。

“サイキック芸人”として活躍するKICK☆は、「“1週間の超能力合宿で能力を身につけられるのか”という特番で、覚醒しちゃったんですよね。運命だと思って、そこからサイキックになったんです」と明かし、ラジオ番組で行ったサイキック芸の「UFO呼び」体験談を披露。この日、会場に集まったファンとともに「UFO呼び」に挑戦した。

KICK☆は、今作の舞台となる月にちなみ「月と人間とは切っても切れない関係にある。人間はもともと月から来たという説や、人間は石だったころの記憶を持っているという説もあるんです。石に付着し何かが地球にやってきて、我々になったんじゃないかという話もある」と語った。そして、「我々が月を見上げて懐かしい気持ちになるのは、昔月にいたからかもしれない、ということをこの映画から感じることができると思う」とアピールした。

アポロ18」は、4月14日から全国で公開。

ウォンテッド[Blu-ray/ブルーレイ] ウォンテッド[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 アクション映画の常識を覆す衝撃の“新次元”ムービー! 監督:ティムール・ベクマンベトフ
ナイト・ウォッチ/ディレクターズ・カット[DVD] ナイト・ウォッチ/ディレクターズ・カット[DVD] 最安価格: ¥1,560 ロシアで社会現象を巻き起こした人気SFアクション3部作の第1章。監督:ティムール・ベクマンベトフ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi