「TEAM NACS」5人そろって初の連ドラが完成! 大泉はAKB峯岸と共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月4日 > 「TEAM NACS」5人そろって初の連ドラが完成! 大泉はAKB峯岸と共演
メニュー

「TEAM NACS」5人そろって初の連ドラが完成! 大泉はAKB峯岸と共演

2012年4月4日 20:30

待望の連ドラがいよいよ公開!

待望の連ドラがいよいよ公開!
(C)2012「スープカレー」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大泉洋らが所属する北海道発の人気演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー5人が総出演する、北海道放送(HBC)の創立60周年記念作品連続ドラマ「スープカレー」の完成会見が4月3日、札幌市内で開かれた。

「踊る大捜査線」シリーズなどを手がけた本広克行が総監修を務める本作、1話30分の10話連続ドラマとなる。40代にさしかかるも、少年の心を捨てきれない5人の主人公の、笑いあり、涙ありの日常を個々のストーリーで描き、10回が完結したときにすべてのエピソードが一体となる構成。

リーダーの森崎博之は、「いつもは『あぐり王国北海道』(HBC)という番組や公演など、他のメンバーとは少し違う活動をしている自分が、他の4人のメンバーと同じドラマに出るということに特別な思いがありました」と感無量の面持ちだ。大泉は、「台本はもらったのですが、その内容はほとんどがスープカレーのレシピで、芝居はアドリブが多くて、ドラマを撮ったというよりは峯岸みなみ(AKB48)さんと『料理番組を作った』という感じでした(笑)」と、自身が出演するエピソードを振り返る。

そのほか、「想定外の事態を乗り越えるたびに、現場に一体感が生まれていったような気がします」(安田顕)、「25歳も年下の中学生に恋心を抱くという、僕にとっては少し非現実的な設定でしたが、そういうありえないようなことをあるように演じることが役者の醍醐味」(戸次重幸)、「家族を大切に思う姿は、見てくださる人の気持ちを優しく、あたたかく、幸せにすると思います」(音尾琢真)と、メンバーそれぞれが本作への思い入れを語った。

演出チーフの木村好克監督は、「総監修の本広克行さんから合格をもらい、やっと完成にこぎつけました。見どころはいくつもありますが、特に、TEAM NACSの“男の子っぽさ”、現実を肯定しながら前に進む40代の男たちの姿、シャッフルと言う映像手法を用いての構成、そして一杯のスープカレーに象徴される満足感と幸福を感じていただければと思っています」と見どころを説明した。

「スープカレー」初回はHBC北海道放送で4月13日深夜、TBSで4月16日深夜放送(一部地域を除く)。

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。[DVD] 下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。[DVD] 最安価格: ¥3,002 TEAM NACSが贈る5兄弟の絆を描いた 爆笑ほろり感動巨編
TEAM NACS FILMS N43°[DVD] TEAM NACS FILMS N43°[DVD] 最安価格: ¥3,289 TEAM NACSの5人がそれぞれ監督・脚本を担当したオムニバス・ショートムービー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi