ラジー賞、A・サンドラーが史上初の男女優賞W受賞&全10部門制覇 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月2日 > ラジー賞、A・サンドラーが史上初の男女優賞W受賞&全10部門制覇
メニュー

ラジー賞、A・サンドラーが史上初の男女優賞W受賞&全10部門制覇

2012年4月2日 12:06

ラジー賞全10部門を制覇した「ジャックとジル」「ジャックとジル」

ラジー賞全10部門を制覇した「ジャックとジル」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 最低映画と俳優を表彰するラジー賞こと第32回ゴールデンラズベリー賞の結果が、エイプリルフールの4月1日(現地時間)に発表された。

最多12個、全10部門でノミネートされていたアダム・サンドラー主演作「ジャックとジル」が10部門で受賞を果たし、最多受賞記録を更新。これまでの最高は、2007年のリンジー・ローハン主演作「I Know Who Killed Me」の8部門受賞だった。

また、双子の兄妹ジャックとジルを1人2役で演じたサンドラーは、最低主演男優賞と主演女優賞をダブル受賞し、こちらもラジー賞史上初の快挙となった。

受賞結果は以下の通り。

▽最低映画賞
ジャックとジル

▽最低監督賞
デニス・デューガンジャックとジル」「ウソツキは結婚のはじまり

▽最低主演男優賞
アダム・サンドラージャックとジル」「ウソツキは結婚のはじまり

▽最低主演女優賞
アダム・サンドラー(女性ジル役で)「ジャックとジル

▽最低助演男優賞
アル・パチーノジャックとジル

▽最低助演女優賞
デビッド・スペード(女性モニカ役で)「ジャックとジル

▽最低スクリーンカップル賞
アダム・サンドラーケイティ・ホームズまたはアル・パチーノまたはアダム・サンドラージャックとジル

▽最低スクリーンアンサンブル賞
ジャックとジル」キャスト

▽最低プリクエル・リメイク・パクリ・続編賞
ジャックとジル」(エド・ウッド監督「グレンとグレンダ」のリメイク、パクリとして)

▽最低脚本賞
スティーブ・コーレンアダム・サンドラージャックとジル

ジャックとジル[Blu-ray/ブルーレイ] ジャックとジル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 双子の兄妹ジャックとジルを、どちらもアダム・サンドラーが演じた、お騒がせハートフル・コメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi