「ワイルド・スピード」監督が「子連れ狼」をハリウッド映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月30日 > 「ワイルド・スピード」監督が「子連れ狼」をハリウッド映画化
メニュー

「ワイルド・スピード」監督が「子連れ狼」をハリウッド映画化

2012年3月30日 11:40

メガホンをとるジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード」

メガホンをとるジャスティン・リン監督
Photo By Peter Wafzig/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1970年から76年まで連載された小池一夫原作の時代劇漫画「子連れ狼」が、ハリウッドで映画化される。

米Deadlineによれば、米カマラ・フィルムズが映画化権を獲得。「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リンが監督、「ブレードランナー」「許されざる者」「12モンキーズ」のデビッド・ピープルズとその妻ジャネット・ピープルズが脚本を務める。

「子連れ狼」は、剣術の達人で元・公儀介錯人の拝一刀が、息子の大五郎を乳母車に乗せて放浪の旅をしながら、妻を殺した柳生一族へ復しゅうを図る物語。70年代に若山富三郎主演で映画シリーズ6作品が製作されたほか、萬屋錦之介主演のテレビシリーズも制作された。ほかにも、北大路欣也が主演したドラマなどがある。

今回メガホンをとるリン監督は、06年のシリーズ第3弾「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」以降の全作品を手がけており、昨年公開された「ワイルド・スピード MEGA MAX」は世界で6億ドルを超える大ヒットを記録した。アーノルド・シュワルツェネッガーの復帰で注目される新作「ターミネーター5」の監督にも決定していたが、「ワイルド・スピード」シリーズ第6弾の撮影を優先させたため、「ターミネーター5」は現在、スケジュール未定となっている。

人気アクション監督として躍進中のリン監督は、コラボレートするピープルズ夫妻について「『子連れ狼』に最適な脚本家」と信頼を寄せており、名作漫画の映画化に意欲を見せている。

ワイルド・スピード ペンタロジー(デジタルコピー付)[Blu-ray/ブルーレイ] ワイルド・スピード ペンタロジー(デジタルコピー付)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,571 人気カーアクション『ワイルド・スピード』シリーズ5作品をセットにしたペンタロジー(5部作)セット。監督:ジャスティン・リン
子連れ狼 三途の川の乳母車[DVD] 子連れ狼 三途の川の乳母車[DVD] 最安価格: ¥3,859 士道を捨て、冥府魔道に生きる鬼となった拝一刀とその子・大五郎、人呼んで子連れ狼の死闘と生き様を描いた、若山富三郎主演の『子連れ狼』がDVD化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi