キム・ジョンファン監督、長編デビュー作は若者の問題から着想 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月28日 > キム・ジョンファン監督、長編デビュー作は若者の問題から着想
メニュー

キム・ジョンファン監督、長編デビュー作は若者の問題から着想

2012年3月28日 21:16

韓国の若者の問題を描いた意欲作「ちりも積もればロマンス」

韓国の若者の問題を描いた意欲作
[拡大画像]

[映画.com ニュース]  節約のために宗教、病気、恋愛をしないという哲学を持つケチな女性と、就職も恋愛もしないニート男の物語「ちりも積もればロマンス」が、3月28日第4回沖縄国際映画祭の長編プログラムLaugh部門で公式上映され、主演ハン・イェスルキム・ジョンファン監督、スペシャルサポーターのお笑いコンビ「フルーツポンチ」の村上健志亘健太郎が舞台挨拶に立った。

今作が長編デビューとなるキム監督は、「韓国の現実的な問題を扱っている」とテーマを説明。「20代の(若者たちの)間には、3つのことを“あきらめる世代”という言い方があります。3つとは、就職、恋、結婚。そのことを映画で面白く撮ってみたいなというのがありました」と思いを語った。

本作は、ニートのチョン・ジウン(ソン・ジュンギ)と、ドケチのク・ホンシル(ハン)の2人の物語。ホンシルは、ジウンに金もうけのノウハウを伝授するという提案をするが、そのためには2カ月間、自分の言葉に従わなければならないという条件を出す。互いにぶつかりながらも、少しずつビジネスを始めていくというストーリー。

今回の役はおもしろかったと振り返ったハン。「若者の切迫した気持ちをそのまま表している役だと思います。生きていくためには希望を失ってはいけない、生き残るためには努力しなくてはいけないということを、役を通して感じ取りました」と感慨深げに語った。

劇中のチョンのように、もし今お金がなくなったらどうするかと聞かれた村上は、「親に……」とぼそり。仕送りをしてもらうことを暗ににおわせ、会場を笑わせた。

第4回沖縄国際映画祭は、3月31日まで開催。

トキメキ☆成均館 スキャンダル<完全版> DVD-BOX 2[DVD] トキメキ☆成均館 スキャンダル<完全版> DVD-BOX 2[DVD] 最安価格: ¥15,163 朝鮮時代を舞台に、男装して成均館に入学したヒロインと同級生のイケメン3人が繰り広げるキャンパスラブコメディ。ソン・ジュンギ出演。
ファンタスティック・カップル DVD-BOX 7枚組[DVD] ファンタスティック・カップル DVD-BOX 7枚組[DVD] 最安価格: ¥15,120 「財閥令嬢」「記憶喪失」という韓国ドラマの定番テーマを、斬新かつ軽快なテンポと個性的なキャラクターで描いた痛快ラブコメディ。ハン・イェスル出演。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi