米映画業界紙バラエティが売却へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月26日 > 米映画業界紙バラエティが売却へ
メニュー

米映画業界紙バラエティが売却へ

2012年3月26日 21:00

日刊版「デイリー・バラエティ」

日刊版「デイリー・バラエティ」
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画業界紙のバラエティが売却されることになったと、ライバル紙のハリウッド・レポーター紙が報じた。

バラエティは1905年創刊の歴史のある業界紙で、創刊者のサイム・シルバーマンの一家が1987年まで所有していたが、その後、売却が繰り返され、現在はリード・エルゼビア傘下のリード・ビジネス・インフォメーションが発行している。

2008年、経営悪化を理由に同社は所有するビジネス誌すべてを売却したものの、バラエティだけは希望販売価格に達しなかったため、維持してきたという経緯がある。現在、リード・ビジネス・インフォメーションはバラエティ紙の売却先を探しているという。

ちなみに、バラエティの日本語版であるバラエティ・ジャパンは07年と09年の2度にわたって日本でウェブ雑誌として創刊されたが、いずれも閉鎖に追い込まれている。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi