人気特撮シリーズ劇場版最新作「牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」製作決定にファン歓喜! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月25日 > 人気特撮シリーズ劇場版最新作「牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」製作決定にファン歓喜!
メニュー

人気特撮シリーズ劇場版最新作「牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」製作決定にファン歓喜!

2012年3月25日 22:10

「牙狼 GARO」劇場版最新作製作決定! 「牙狼 GARO」劇場版最新作製作決定!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気特撮シリーズの劇場版最新作「牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」の製作発表が3月25日、東京ビッグサイトで開催中の「東京国際アニメフェア 2012」で行われ、主演の小西遼生ほか、藤田玲、テーマ曲を担当する影山ヒロノブ雨宮慶太監督らが会見した。特報映像が流れると、会場に集まった大勢のファンは大歓声を上げた。

2005年にTVシリーズとして初放送された「牙狼 GARO」シリーズの劇場版第2作。前作「牙狼 GARO RED REQUIEM」に続き、“牙狼”の称号を持つ魔戒騎士・冴島鋼牙(小西)らと魔獣ホラーの死闘を描く。ストーリーやキャストなどの詳細は、公式サイト等で随時公表していく予定。

同シリーズでブレイクした小西は、「たくさんの愛情が込められている作品。まだ多くは知らないし語れないけど、これが本当に最後の戦いになる。約束の地という場所に行ってくるが、必ず戻る、信じて待ってろ!」とファンに再会を約束。シリーズを通じて原作・脚本も兼ねる雨宮監督は、「これまでのシリーズと地続きのエピソード。スピンオフとして特番などを考えてたけど、どうせやるなら劇場でということになった。これから小西君と死ぬ思いで頑張ろうと思う」と意気込んだ。

現在、総製作費10億円をかけたTVシリーズ第2弾「牙狼 GARO MAKAISENKI」が放送中だが、人気キャラクター涼邑零役を演じる藤田は「CGやアクション、全てのレベルがパワーアップしているし、GAROファミリーが増えてきたのもうれしい。小西さんのCGじゃない腹筋にも注目!」とアピールしていた。

さらに、魔導輪ザルバの声優も務める影山が主題歌「牙狼 SAVIOR IN THE DARK」を熱唱すると、会場の盛り上がりは最高潮に達した。影山は、「午前中からこんなキーの高い歌を歌うのは1年に1度。作品自体が面白いし、監督を中心にキャストのみんながすごく仲良くて、そのチームワークが良いものを作る原動力になっていると思う」と改めてチームの結束を実感していた。

牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜」はこれから製作に入り、公開時期は未定。

牙狼<GARO>~RED REQUIEM~[DVD] 牙狼<GARO>~RED REQUIEM~[DVD] 最安価格: ¥3,800 2005年から深夜テレビ放送された「牙狼<GARO>」が、全編フルデジタル3D映画化!
EMOTION the Best 牙狼<GARO> TV-SERIES DVD CO...[DVD] EMOTION the Best 牙狼<GARO> TV-SERIES DVD CO...[DVD] 最安価格: ¥11,025 「ゼイラム」シリーズなど数々の特撮作品を手掛ける雨宮慶太が贈るアクション・ドラマ。

フォトギャラリー

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 寄生獣の評論 寄生獣 哲学的モチーフ、ギリギリの衝撃映像、役者の力が後編への期待をあおる
  • フューリーの評論 フューリー ディテールにこだわった体感型戦争映画の新たな到達点
  • くるみ割り人形の評論 くるみ割り人形 35年もの歳月を遡及する増田セバスチャンとサンリオとの出逢い
映画評論の一覧を見る