“イラドル”Berryz嗣永、女性ウケ悪さ自認 ゲーム化で改善期待 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月22日 > “イラドル”Berryz嗣永、女性ウケ悪さ自認 ゲーム化で改善期待
メニュー

“イラドル”Berryz嗣永、女性ウケ悪さ自認 ゲーム化で改善期待

2012年3月22日 15:00

ソーシャルゲームをアピールするBerryz工房

ソーシャルゲームをアピールするBerryz工房
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アイドルグループ・Berryz工房のソーシャルゲーム「カードバトルベリーズ仮面」が3月21日、配信開始になり、都内でメンバー7人がそろいPRした。女性にも人気のサイト「Mobage(モバゲー)」で楽しめるもの。“イラドル”キャラの嗣永桃子は「私は女性ウケが悪くて……ウザいとかいわれちゃうんです。これをきっかけに克服できれば」と同性ファン獲得に期待を寄せた。

ゲームは、Berryz工房扮する戦隊ヒーロー“ベリーズ仮面”が登場する内容。コンサートの演目から派生したキャラクターがゲームにまでなり、熊井友理奈は「まさかここまで発展するとは思わなかった」と感激。須藤茉麻が“レッド”役で戦隊のリーダー的存在。ふだんグループのキャプテンを務める清水佐紀は「私はイエローでレッドのサポート役です」とはにかんだ。

ユーザーはメンバー1人をパートナーに選びゲームに参加。パートナー以外のカードをめぐってユーザー間でバトルを繰り広げるほか、ボスとの戦いなどのミッションをクリアしながら、1000枚以上も用意された多種多様なカードのコンプリートを目指す。ランキング上位9人は4月14日のイベントでメンバーから直接表彰される。

7人は、ゲームのため無数の写真を撮り、イラストも描いたという。徳永千奈美は「カメラ目線だけじゃないいろんな私たちの顔が見られます」とアピール。嗣永は「“ゆるしてニャン”ポーズも出ます。それがゲームで一番の見どころです」と笑顔をふりまいた。

ゲームはこの日、BS‐TBS、アップフロントエージェンシー、プラスディーが「モバゲーオープンプラットフォーム」に提供開始。また、Berryz工房はンビューシングル「Be 元気<成せば成るっ!>」をリリースした。(映画.com×文化通信.com)

Berryz工房&℃-ute コラボコンサートツアー2011秋 ...[Blu-ray/ブルーレイ] Berryz工房&℃-ute コラボコンサートツアー2011秋 ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,772 Berryz工房と℃-uteの2組・全12人によるスペシャルコラボレーション!2011年11月6日に行われた中野サンプラザでのライブの模様を収録。
Berryz工房 結成7周年記念コンサートツアー 2011春~週...[Blu-ray/ブルーレイ] Berryz工房 結成7周年記念コンサートツアー 2011春~週...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,772 Berryz工房の結成7周年のアニバーサリーツアーから、5月3日・中野サンプラザでのコンサートの模様を完全収録!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi