米倉涼子、夢かなった! ブロードウェイ進出「シカゴ」主演射止める : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月16日 > 米倉涼子、夢かなった! ブロードウェイ進出「シカゴ」主演射止める
メニュー

米倉涼子、夢かなった! ブロードウェイ進出「シカゴ」主演射止める

2012年3月16日 12:55

「シカゴ」でブロードウェイへ進出する米倉涼子「シカゴ」

「シカゴ」でブロードウェイへ進出する米倉涼子
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・米倉涼子が今夏、ミュージカルの本場とされる米ニューヨーク・ブロードウェイの舞台に立つことが決まった。人気作「シカゴ」の主演を射止めた。日本版出演を経て実力が認められたもので、日本人女優がブロードウェイのロングラン作品で主演するのは史上初めて。3月15日、都内で会見し、振付のゲイリー・クリスト氏から正式に出演決定のレターを受け取り「口に出し続けていれば夢って近づけるんだ」と涙ながらに喜びを語った。

ブロードウェイ進出の吉報を受け、「とにかくうれしい」と涙まじりの笑顔。「プレッシャーもあるけれど、大きなチャンス。たくさんの女優さんが立ちたいと思っている場所だから、みなさんの夢も背負って、その期待を裏切らないよう頑張りたい」と気合いを込めた。

1958年の故ナンシー梅木さんにはじまり、ブロードウェイで主演した日本人女優は過去にもいるが、ロングラン作品への抜てきとなると皆無。また、アジア出身者でアジア系でないアメリカ人役を演じるのは、男女通じて史上初めてになる。「アジア人女性として誇りを持って(現地へ)行きたい」と決意をにじませた。

本場の「シカゴ」に魅せられ、2010年から日本版の主演を務めてきた米倉。「演じるたびに涙がでる。これを演じるために生まれてきたんじゃないかとすら思うほど」とまで表現。その魅力を聞かれると「音楽も衣装も良いし、真ん中にオーケストラがいて、そのまわりをみんなが歌い踊るのがもう……。人物は、エロティックでワルでかわいくてカッコよくて……。黒の衣装とスポットライトだけの演出に釘づけになる」と止まらなかった。

初演から15年以上がたった今も支持され、日本語をはじめ11種類以上の言語に翻訳され20カ国以上で上演されている名作中の名作。その主人公ロキシー・ハート役をブロードウェイで演じる。かねて現地プロデューサーらにアピールし、必須の英会話や歌、ダンスのレッスンを地道に重ねてきた成果が実った。公演は7月中の1週間が予定され「あと3カ月、必死に頑張ります」。最終的には現地で4~6週間“缶詰状態”で稽古し初日を迎えるという。(映画.com×文化通信.com)

シカゴ[DVD] シカゴ[DVD] 最安価格: ¥815 第75回アカデミー賞で最優秀作品賞ほか6部門を受賞したミュージカル映画。舞台出身の新鋭ロブ・マーシャル監督が、ブロードウェイの舞台版とは一線を画し、あくまでも映像で魅せることにこだわった傑作。
ナサケの女~国税局査察官~ DVD-BOX[DVD] ナサケの女~国税局査察官~ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥11,491 金に執着して脱税を犯す人間と、脱税を摘発する国税局査察官の女のバトルを描くドラマ。出演:米倉涼子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi