消滅の危機にあったS・キング「ダーク・タワー」、ワーナーが映画化へ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月15日 > 消滅の危機にあったS・キング「ダーク・タワー」、ワーナーが映画化へ?
メニュー

消滅の危機にあったS・キング「ダーク・タワー」、ワーナーが映画化へ?

2012年3月15日 11:10

再び動き出した「ダーク・タワー」映画化「ザ・スタンド」

再び動き出した「ダーク・タワー」映画化
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 消滅の危機にあったスティーブン・キングの長編小説「ダーク・タワー」完全映像化プロジェクトが、米ワーナー・ブラザースのもとで実現する可能性が出てきた。

当初、米ユニバーサル・ピクチャーズが映画3部作とテレビシリーズからなる同プロジェクトを進めていたが、高額な製作費などを理由に昨年7月に撤退。その後、プロデューサーのブライアン・グレイザーとメガホンをとる予定のロン・ハワード監督が、パートナーとなる別のスタジオを探していることが報じられていた。

米Deadlineによれば、ワーナーはこのほどアキバ・ゴールズマンが執筆した脚本を購入し、さらにゴールズマンにリライトを発注。少なくとも映画の第1作をハワード監督に依頼する方向で、契約にたどりつきそうだという。主人公の「最後のガンスリンガー」ことローランド役は、予定通りハビエル・バルデムが演じる見込み。早ければ、2013年初頭のクランクインが予定されている。

ちなみに、ワーナーは同じくキングの大長編「ザ・スタンド」の映画化にベン・アフレック監督を起用し、進行中だ。

「コクーン」+「コクーン2/遙かなる地球」〔初回生産限定〕[DVD] 「コクーン」+「コクーン2/遙かなる地球」〔初回生産限定〕[DVD] 最安価格: - ロン・ハワード監督が贈るSFファンタジー『コクーン』と続編『コクーン2/遙かなる地球』のセット。エイリアンと心を通わせた老人が不思議なエネルギーで若返り、不老不死の惑星へ旅立つか選択を迫られる。
インサイド・マン[Blu-ray/ブルーレイ] インサイド・マン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスターら演技派スター共演によるクライムサスペンス。製作:ブライアン・グレイザー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi