松本人志監督、フランス語で「75点」の舞台挨拶 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月12日 > 松本人志監督、フランス語で「75点」の舞台挨拶
メニュー

松本人志監督、フランス語で「75点」の舞台挨拶

2012年3月12日 21:35

扇子を片手に舞台挨拶する松本人志監督「さや侍」

扇子を片手に舞台挨拶する松本人志監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 松本人志監督が3月8日(現地時間)、欧州最大のアジア映画の祭典「第14回ドーヴィルアジア国際映画祭」メインコンペティション部門に正式招待された「さや侍」の上映に際し、舞台挨拶に立った。

松本監督は6日、メガホンをとった映画「大日本人」「しんぼる」「さや侍」が特集上映されるフランスの文化施設「シネマテーク・フランセーズ」を表敬訪問。翌7日は、パリで現地メディア10社の取材を受け、その足でドーヴィル市へ移動した。

さや侍」が上映されるCIDホールには、約1500人のファンが結集した。松本監督は、「くっそ~、好きすぎる!」を意味するフランス語を連発。「ピュターン、ジャドー、フランス」「ピュターン、ジャドー、カマンベール」「ピュターン、ジャドー、ジャン・ピエール・ペルツ」「ピュターン、ジャドー、ミレイユ・マチュー」と絶叫し、フランス国民を大喜びさせた。

舞台挨拶を終えた松本監督は、「カマンベールのところで(観客の反応が悪く)30点ぐらいになってしまいましたが、75点ぐらいかな。この舞台挨拶のパターンがあれば、いろいろな海外の映画祭で使えますね」とニヤリ。そして、「ヨーロッパの人は映画に温かいので、(特集上映や一般公開される)フランスが楽しみですね」と語った。

さや侍[Blu-ray/ブルーレイ] さや侍[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,015 鞘(さや)しか持たない侍とその娘、30日間の戦い。監督:松本人志
大日本人 通常盤[DVD] 大日本人 通常盤[DVD] 最安価格: ¥821 松本人志第一回監督作品。日本のお笑い界のカリスマ、松本人志が構想に5年をかけ従来の映画の枠にとらわれない彼オリジナルの手法で手掛けた全く新しいエンターテイメント・ムービー!

関連DVD・ブルーレイ情報

さや侍[Blu-ray/ブルーレイ] さや侍[Blu-ray/ブルーレイ]最安値: ¥1,015 さや侍[DVD] さや侍[DVD]最安値: ¥3,107 大日本人[Blu-ray/ブルーレイ] 大日本人[Blu-ray/ブルーレイ]最安値: ¥2,502
大日本人 通常盤[DVD] 大日本人 通常盤[DVD]最安値: ¥821 大日本人 初回限定盤[DVD] 大日本人 初回限定盤[DVD]最安値: ¥4,653 しんぼる[DVD] しんぼる[DVD]最安値: ¥1,642
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi