髪ばっさり平愛梨、ご当地映画「からっぽ」でヒロインを熱演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月12日 > 髪ばっさり平愛梨、ご当地映画「からっぽ」でヒロインを熱演
メニュー

髪ばっさり平愛梨、ご当地映画「からっぽ」でヒロインを熱演

2012年3月12日 06:00

「からっぽ」でヒロインに扮する平愛梨「からっぽ」

「からっぽ」でヒロインに扮する平愛梨
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の平愛梨が、群馬・桐生を舞台にした映画「からっぽ」のヒロイン・シーナ役として出演していることがわかった。「20世紀少年」シリーズのヒロイン・カンナ役のオーディション時、長かった髪をばっさり切って臨んだことが話題になったが、今回も作品のイメージに合わせたショートカットにし撮入した。

同作は、存在感のまったくない高校生・加藤小判(清水尚弥)が主人公。誰からも存在を意識されていないときのみテレポートする能力を持っているが、テレポート先ですっ裸になってしまう欠点がある。ある日、家を追い出された小判は、誰もいないはずのテレポート先でシーナという女性に出会う。小判の能力に興味をもったシーナもまた帰る家がなく、ふたりの奇妙な共同生活が始まる。

平は「20世紀少年」完結後も映画やドラマで活躍し、現在は「ヒルナンデス!」「もしもツアーズ」といったバラエティ番組でも独特の存在感を発揮している。今作を撮り終えて、「人を思う気持ちとは何かを考えさせられました。この作品に込められたメッセージを、ひとりでも多くの方の胸に届けることができれば幸いです」とコメントを寄せた。

主演の清水は、中島哲也監督作「告白」やドラマ「山田太郎ものがたり」「鈴木先生」などに出演経験のある16歳の高校生。今作の見どころを「個性あふれる登場人物の皆さんです。平さん演じるシーナさんをはじめ、どのキャラクターも個性的で愛される作品だと思います!!!」と力強く語っている。

メガホンをとったのは、同市出身で27歳の草野翔吾監督。早稲田大学社会科学部在学中からNHK-BSの特番ドラマの監督を務め、「からっぽ」では大杉漣三浦誠己山本浩司品川徹宮下順子らが脚本を読んで出演を快諾した。今作を「人に恵まれた映画」と公言しており、「特に立派な経歴のない僕が、とにもかくにも1本の映画を完成させることができたのだから、そこに疑う余地はないかと思います」と感謝の念を抱いている。

からっぽ」は、3月24日に開幕する第4回沖縄国際映画祭で上映後、4月下旬にロケ地・群馬県内で先行上映し、6月から東京ほか各地で順次公開予定。

20世紀少年<第2章>最後の希望 [DVD] 20世紀少年<第2章>最後の希望 [DVD] 最安価格: ¥1,543 浦沢直樹原作コミックを実写映画化。出演:平愛梨
告白 完全版[Blu-ray/ブルーレイ] 告白 完全版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,545 湊かなえ原作のベストセラーを、中島哲也監督が映画化!出演:清水尚弥

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi