キム・ギドク監督「アリラン」、カンヌで熱唱の幻のエンディングを入手! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月2日 > キム・ギドク監督「アリラン」、カンヌで熱唱の幻のエンディングを入手!
メニュー

キム・ギドク監督「アリラン」、カンヌで熱唱の幻のエンディングを入手!

2012年3月2日 21:33

「アリラン」幻のエンディングシーンを入手!「アリラン」

「アリラン」幻のエンディングシーンを入手!
(C)KIM Ki-duk Film production.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国の鬼才キム・ギドク監督が、3年にわたる山中での隠遁生活で、映画作家としての己に向き合う姿を映しだし、第64回カンヌ映画祭ある視点部門最優秀作品を受賞したセルフ・ドキュメンタリー「アリラン」。日本劇場公開にあたり、キム・ギドクがカットした幻のエンディングシーンを映画.comが独占入手した。

2008年「悲夢」の撮影で、女優が命を落としかける事故が発生。事の重大さに深く心を痛めたキム・ギドクはその後映画界から姿を消し、山にひとり引きこもる。寝食の場である粗末な小屋に持ち込んだカメラで日常生活を映し、また自身がカメラに向かい、弟子の裏切り、国内外での作品への評価の違いなど、これまでに経験した出来事や自身の半生を客観的に見つめながら、映画への強い思いを吐露する。

劇中でキム・ギドクが涙ながらに歌うのが、本作のタイトルでもある朝鮮民謡「アリラン」だ。カットされた本編最後のシーンでは、キム・ギドクがカンヌ映画祭授賞式で、特別な思いが込められたこの歌を壇上で朗々と歌い上げ、拍手喝さいを浴びる。劇中での苦悩に満ちた表情から一転、沈黙を破り、見事に世界の舞台に立つ映画作家として復活した晴れやかな顔が印象的だ。

アリラン」は、3月3日シアター・イメージフォーラムで公開。

スーパー・ギドク・マンダラ キム・ギドク初期作品集BOX[DVD] スーパー・ギドク・マンダラ キム・ギドク初期作品集BOX[DVD] 最安価格: - 鬼才キム・ギドク監督の初の長編作『鰐』をはじめ、幻の3作品をセットにした初期作品集。
悲夢[DVD] 悲夢[DVD] 最安価格: ¥3,553 キム・ギドク監督×オダギリジョー主演のコラボで贈る純愛ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi