スコット兄弟、フジテレビと“3・11”ドキュメンタリー製作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月29日 > スコット兄弟、フジテレビと“3・11”ドキュメンタリー製作
メニュー

スコット兄弟、フジテレビと“3・11”ドキュメンタリー製作

2012年2月29日 21:30

“3・11”プロジェクトを立ち上げたリドリー・スコット「JAPAN IN A DAY ジャパン イン ア デイ」

“3・11”プロジェクトを立ち上げたリドリー・スコット
写真:Newscom/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リドリー・スコットトニー・スコット兄弟が、フジテレビとともに“みんなでつくる映画、ソーシャルムービー”プロジェクト「Japan in a Day ジャパン イン ア デイ」を立ち上げ、東日本大震災から1年後の“3月11日”を記録したドキュメンタリー映画を製作することがわかった。

同プロジェクトは、昨年3月11日に発生した大震災を心に刻むことを目的として発足。2012年3月11日に撮影した映像を3月11~25日、YouTubeの特設サイト(http://www.youtube.com/JapanInADay)で募集。投稿された映像と同局の取材映像を織り交ぜ、スコット兄弟の製作プロダクション「スコットフリー」と共同で、ドキュメンタリー映画として編集する。完成した作品は今秋の日本公開を皮切りに、世界各国でも順次公開を予定。国際映画祭への出品も検討している。本作の収益の一部は被災地に寄付される。

スコット兄弟は、“2010年7月24日”の1コマを記録したドキュメンタリー「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」で製作総指揮を務めた。リドリーは、「2010年に築いた『Life in a Day』フォーマットは、“映画製作に参加する機会を世界中の人々に与える”という新しい実験でした。個人からの動画投稿にはそれぞれのストーリー、秘密や願望が詰まっており、送られてきた映像から“今日を生きるとはどういうことか”を見ることができた」と述懐。そして「『Japan in a Day』は、もっと密に今日を生きる“日本人”の日常や希望、恐怖や夢を垣間見ることができると思います」と期待を寄せた。

同局の早川敬之チーフプロデューサーは、被災地である宮城出身。「“自分に何ができるのか”。この1年、そう思い悩み続けた皆様とこそ、このプロジェクトを一緒に進めたい」と熱意を語り、「あなたは、誰とどんな風に今年の3月11日を過ごしますか? 記録と記憶を共有する映画『Japan in a day』にたくさんの投稿をお待ちしています」とアピールしている。

LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語[DVD] LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語[DVD] 最安価格: ¥2,462 YouTubeの呼び掛けにより、世界192ヵ国から投稿された約8万本の“ある一日”の動画を元にしたドキュメンタリー。監督:ケヴィン・マクドナルド。製作総指揮:リドリー&トニー・スコット兄弟
マイ・ボディガード プレミアム・エディション[DVD] マイ・ボディガード プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥5,076 米軍で対テロ活動と言う名の暗殺に明け暮れた主人公が、一人の少女のボディガードを通じて生きる希望を見出していく様を描いた、感動アクション大作。出演:トニー・スコット

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi