ゆうばり国際映画祭グランプリは、石原貴洋監督作「大阪外道」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月27日 > ゆうばり国際映画祭グランプリは、石原貴洋監督作「大阪外道」
メニュー

ゆうばり国際映画祭グランプリは、石原貴洋監督作「大阪外道」

2012年2月27日 08:00

「大阪外道」の石原貴洋監督(左)と審査員ら「くそガキの告白」

「大阪外道」の石原貴洋監督(左)と審査員ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第22回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター・コンペティション部門のグランプリが2月26日、メイン会場のアディーレゆうばり会館で発表された。ノミネートされた12本からグランプリに選ばれたのは、石原貴洋監督の「大阪外道」だった。

昨年に続く参戦となった石原監督は、前回の出品作「バイオレンスPM」が北海道知事賞を受賞しているが、今年はついにグランプリを獲得。「絶対にもう一度来てやる! という気持ちが目標となった。感無量です!」と喜びを語った。同作は、大阪の下町を舞台に、ヤクザも恐れる“外道”と“非道”は共存できるのかをテーマにした、少年の成長物語。審査委員長を務めた廣木隆一監督は、「大阪の町のとらえ方がとてもファンタジーで、役者の演技にリアリティーがあった」と評した。

「大阪外道」は審査員5人の満場一致で決定。審査員のアルベルト・カレロ・ルゴ氏は「お客さんがお金をはらって見たい作品かどうかをポイントに審査した」、いまおかしんじ監督は「この作品の次の作品を見たいかどうかが決め手となった」と語った。

北海道知事賞は坂下雄一郎監督の「ビートルズ」、シネガーアワードと審査員特別賞は鈴木太一監督の「くそガキの告白」が選ばれた。廣木審査員長は「全体的にレベルが高く、選ぶのが大変だった」と各作品を称賛し、さらに審査員からの特別賞「ファンタスティック・メンション」を設けたと発表。「くそガキの告白」の主演俳優・今野浩喜(キングオブコメディ)と、「どんずまり便器」の主演女優・菜葉菜が、ベスト・アクター&アクトレス賞に輝いた。

グランプリに輝いた石原監督は、次回作の製作資金として賞金200万円を獲得。その資金をもとに、来年の同映画祭で新作をワールドプレミア上映するため、1年かけて製作に入る予定だ。昨年、「エイリアン・ビキニの逆襲」でグランプリを獲得したオ・ヨンドゥ監督は、新作「探偵ヨンゴン 義手の銃を持つ男」を引っさげて参加し、そのクオリティの高さに石原監督は「負けていられない!」と闘志を燃やした。

第22回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭は、26日午後5時の時点で、昨年の1万1085人を超える1万1871人を動員。27日のグランプリ受賞作上映後に閉幕となる。

BSスカパー!開局記念オリジナル連続ドラマ Oh!デビー DVD-BOX[DVD] BSスカパー!開局記念オリジナル連続ドラマ Oh!デビー DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥8,208 おデブばかりの歌劇団に入団することになった女性の奮闘を描いた、矢田亜希子主演のコメディドラマのBOX。脚本:鈴木太一
M-ON! 10th Anniversary × SPEEDSTAR RE...[DVD] M-ON! 10th Anniversary × SPEEDSTAR RE...[DVD] 最安価格: ¥3,086 音楽専門チャンネル・MUSIC ON! TVが開局10周年を記念し、SPEEDSTAR RECORDSと組んで制作した撮り下ろしドラマをDVD化した第2弾!出演:今野浩喜

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi