ウッディ・ アレン監督「ブロードウェイと銃弾」がミュージカル化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月26日 > ウッディ・ アレン監督「ブロードウェイと銃弾」がミュージカル化
メニュー

ウッディ・ アレン監督「ブロードウェイと銃弾」がミュージカル化

2012年2月26日 08:00

ミュージカル化される「ブロードウェイと銃弾」「ブロードウェイと銃弾」

ミュージカル化される「ブロードウェイと銃弾」
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウッディ・アレン監督の1994年の映画「ブロードウェイと銃弾」が、ブロードウェイでミュージカル化されることになった。アレン監督自ら台本を手がける。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、アレン監督の妹で映画版のプロデューサーでもあるレッティ・アロンソンジュリアン・シュロスバーグがプロデュースを手がけ、2013年の初演が予定されている。

ブロードウェイと銃弾」は、1920年代のニューヨーク、ブロードウェイを舞台に、若い劇作家(ジョン・キューザック)がマフィアの騒動に巻き込まれる姿を描いたコメディ。同年のアカデミー賞6部門にノミネートされ、ダイアン・ウィーストが助演女優賞を獲得した。

その他のスタッフ・キャストは後日発表される見込みだが、音楽は新たに作曲する代わりに、20年代の楽曲をセレクトして使用する予定だという。なお、アレン監督作がミュージカル化されるのは本作が初となる。

ブロードウェイと銃弾-デジタル・レストア・バージョン-[DVD] ブロードウェイと銃弾-デジタル・レストア・バージョン-[DVD] 最安価格: ¥1,080 1920年代のニューヨーク・ブロードウェイを舞台に、若い劇作家の新作舞台をめぐる騒動を描いたコメディ。監督:ウディ・アレン
カメレオンマン[DVD] カメレオンマン[DVD] 最安価格: ¥3,201 人に好かれるために他人に変身してしまう“架空の人物”を描いた、ウディ・アレンが贈る抱腹絶倒のフェイク・ドキュメンタリー・コメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi