WAHAHA本舗・喰始&白川和子、夕張で稲葉耕作氏を追悼 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月25日 > WAHAHA本舗・喰始&白川和子、夕張で稲葉耕作氏を追悼
メニュー

WAHAHA本舗・喰始&白川和子、夕張で稲葉耕作氏を追悼

2012年2月25日 13:30

トークショーを行ったWAHAHA本舗主宰の喰始と白川和子「スター・ウォーズ」

トークショーを行ったWAHAHA本舗主宰の喰始と白川和子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第22回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で2月25日、佐藤正宏梅垣義明柴田理恵久本雅美らWAHAHA本舗の個性豊かな役者陣が出演、藤村俊二山本晋也不破万作白川和子ら名優が友情出演した映画「冬の幽霊たち」がリバイバル上映された。

同作は、2004年の同映画祭で観客が選ぶファンタランド賞の大賞受賞作。夕張の街にある日、次々と幽霊が出没し、街中の人々を巻き込んでいくハートフルな人間ドラマだ。

製作のきっかけは、それまでに何度も同映画祭を訪れていた演出家でWAHAHA本舗主宰の喰始(たべはじめ)が、映画祭の素晴らしさを若手にも教えたいという思いから2003年冬に製作を決意。企画を立ち上げた直後から全編を夕張で撮影し、04年度(第15回)に出品した。劇中には、映画祭にゆかりのある場所や建物が数多く登場するほか、地元市民も出演している。

この日は、喰と女優の白川和子がゲストで登壇し、当時を振り返った。バー「イフ」のママを演じた白川は「幽霊たちが出てくるけれど、とても癒される、ほのぼのとした映画」と7年前を懐かしんだ。喰は、「本当は10年ぐらい経ってからリバイバル上映をしたいと思っていましたが、昨年の9月に亡くなった稲葉耕作監督の追悼を、どうしてもこの夕張の地でしたかった……」と、一番弟子だった稲葉氏の死を偲んだ。

また、WAHAHA本舗メンバーがほぼ総動員で出演しているが、お笑いトリオのポカスカジャンだけは撮影当時、豪雪のため飛行機が飛ばず撮影に参加できなかった。そこで7年越しにリベンジを試み、リバイバル上映後にライブを敢行。「ここでライブをやることで、映画はようやく完成します!」と、「スター・ウォーズ」「ロッキー」「転校生」「東京物語」など、往年の名作にちなんだ映画ネタで会場を盛り上げた。

だいこんの花道[DVD] だいこんの花道[DVD] 最安価格: ¥508 久本雅美、柴田理恵らが率いる人気劇団・WAHAHA本舗が総結集して贈る涙と笑いの舞台「だいこんの花道」のパッケージ化。
WAHAHA本舗のワールドバカドキュメント[DVD] WAHAHA本舗のワールドバカドキュメント[DVD] 最安価格: - WAHAHA本舗の劇団員が総出演して贈る、世界をまたにかけたバカドキュメンタリー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi