「オズの魔法使」の登録商標をめぐり、米ワーナーとディズニーが対立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月14日 > 「オズの魔法使」の登録商標をめぐり、米ワーナーとディズニーが対立
メニュー

「オズの魔法使」の登録商標をめぐり、米ワーナーとディズニーが対立

2012年2月14日 21:45

1939年に映画化された「オズの魔法使」「オズの魔法使」

1939年に映画化された「オズの魔法使」
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「オズの魔法使」の商標をめぐり、米ワーナー・ブラザースとウォルト・ディズニーが対立していると、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

オズの魔法使」といえば、L・フランク・ボームの児童小説をワーナーが1939年に映画化したもので、ミュージカル映画の傑作として知られている。現在、ディズニーはその前章となる「Oz, The Great and Powerful」を製作中だが、原作がパブリックドメインのため、臆病なライオンやかかしといったキャラクターを使用しても知的財産権上は問題がないとみられていた。

しかし、昨年10月、米国特許商標局に対しディズニーが「Oz, The Great and Powerful」の商標登録申請を行うと、その1週間後にワーナーは「The Great and Powerful Oz」を申請。米国特許商標局はディズニーが先だったことを理由にワーナーの申請を保留としたが、そこで話は終わりそうもない。

昨年、ワーナーは「オズの魔法使」関連グッズの販売を目論んでいた会社に訴訟を起こした。会社側はボームのキャラクターがパブリックドメインであると主張したが、連邦提訴裁判所は映画版「オズの魔法使」のキャラクターを連想せずにはいられないという理由から、ワーナーが知的所有権を保有しているとの判決を下している。今度、ワーナーがディズニーに対してなんらかの行動を起こす可能性はありそうだ。

オズの魔法使[DVD] オズの魔法使[DVD] 最安価格: ¥443 ミュージカル・ファンタジーの永遠の名作。アカデミー賞作曲・主題歌賞&特別賞を受賞の、映画史上に残るミュージカル・ファンタジー。
塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット[Blu-ray/ブルーレイ] 塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ディズニー最新大ヒット作!ディズニー長編アニメ50作目となるファンタジーアドベンチャー。外の世界を知らずに成長した少女・ラプンツェルの冒険を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi