リドリー・スコット監督、C・マッカーシーのオリジナル脚本映画化へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月4日 > リドリー・スコット監督、C・マッカーシーのオリジナル脚本映画化へ
メニュー

リドリー・スコット監督、C・マッカーシーのオリジナル脚本映画化へ

2012年2月4日 09:00

複数のプロジェクトを進行中のリドリー・スコット監督「ノーカントリー」

複数のプロジェクトを進行中のリドリー・スコット監督
写真:Newscom/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「ノーカントリー」「ザ・ロード」などの原作者として知られる、米ピュリッツァー賞作家コーマック・マッカーシーが書き下ろしたオリジナル脚本が、リドリー・スコット監督によって映画化される可能性が高くなった。

同作は、マッカーシーが初めて映画用に書き下ろした「ザ・カウンセラー(The Counselor)」。一流弁護士がドラッグビジネスに足を踏み入れ、追いつめられていく姿を描き、「ノーカントリー」(原作小説の邦題は「血と暴力の国」)を彷彿(ほうふつ)とさせる雰囲気の作品だという。

すでに、「ザ・ロード」のプロデュースを務めたニック・ウェクスラーらが同脚本の映画化権を獲得しているが、米Deadlineによれば、スコット監督がメガホンをとる方向で交渉に入っているという。スコット監督は、「ブレードランナー」の続編ほか複数の進行中のプロジェクトを抱えているが、「ザ・カウンセラー」が次回作となる可能性もあるようだ。

スコット監督の最新SF映画「プロメテウス(原題)」は、2012年8月日本公開予定。

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,350 第80回アカデミー賞4部門を受賞したコーエン兄弟監督によるサスペンスドラマ。ギャングたちから大金を奪った男と、彼を追う殺し屋、事件の謎に迫る保安官の姿を描く。原作はピュリッツァー賞作家コーマック・マッカーシー
ケン・フォレット原作 リドリー・スコット製作総指揮 ダークエイジ・ロマン 「大聖堂」[DVD] ケン・フォレット原作 リドリー・スコット製作総指揮 ダークエイジ・ロマン 「大聖堂」[DVD] 最安価格: ¥16,416 12世紀の英国キングスブリッジ修道院を舞台に、大聖堂建築に命を懸ける建築職人とその家族がたどる運命の行方を壮大なスケールで描く。製作総指揮:リドリー・スコット

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi