デミ・ムーア降板のポルノ女優伝記映画、代役はサラ・ジェシカ・パーカー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年1月31日 > デミ・ムーア降板のポルノ女優伝記映画、代役はサラ・ジェシカ・パーカー
メニュー

デミ・ムーア降板のポルノ女優伝記映画、代役はサラ・ジェシカ・パーカー

2012年1月31日 13:08

デミ・ムーアの代役を務めるサラ・ジェシカ・パーカー「ラヴレース」

デミ・ムーアの代役を務めるサラ・ジェシカ・パーカー
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ポルノ女優リンダ・ラブレースを描く伝記映画「ラブレース(Lovelace)」から降板したデミ・ムーアの代役として、サラ・ジェシカ・パーカーの出演が決定した。

米アス誌によれば、ムーアが演じる予定だった、1960年代後半~70年代前半のフェミニズム運動を率いた活動家でジャーナリストのグロリア・スタイネム役について、プロデューサー陣は人気ドラマ「Weeds ママの秘密」のメアリー=ルイーズ・パーカーを検討していたが、サラ・ジェシカが正式に出演契約したという。

ラブレース」は、ロブ・エプスタインジェフリー・フリードマンが監督、若手女優アマンダ・セイフライド主演で、エリック・ダンビルの評伝「The Complete Linda Lovelace」を映画化するもの。72年の「ディープ・スロート」でポルノ女優として一世を風靡(ふうび)したラブレースが、夫で監督のチャック・トレイナーと離婚後、反ポルノのフェミニズム活動家に転身する姿を描く。

ムーアは先日、体調に異変をきたして病院に救急搬送され、ストレス治療のために同作からの降板を発表した。米FOXNews.comなどの報道によれば、ムーアが病院に運ばれたのは、安価版のマリファナとして知られる違法スパイス「K2」を吸引していたためと見られている。

セックス・アンド・ザ・シティ エッセンシャル コレクションBOX セカンド・エディション[DVD] セックス・アンド・ザ・シティ エッセンシャル コレクションBOX セカンド・エディション[DVD] 最安価格: ¥14,350 アメリカで人気の過激でスタイリッシュなテレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の第1から第6シリーズまでの全エピソードを収録したBOX。出演:サラ・ジェシカ・パーカー
インサイド・ディープ・スロート[DVD] インサイド・ディープ・スロート[DVD] 最安価格: ¥3,693 アメリカ全土を揺るがした、伝説のポルノ映画「ディープ・スロート」をめぐるアメリカの社会現象を鮮明に綴ったドキュメンタリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi