「ヒューゴの不思議な発明」最多11部門ノミネート!スコセッシ監督来日決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年1月25日 > 「ヒューゴの不思議な発明」最多11部門ノミネート!スコセッシ監督来日決定
メニュー

「ヒューゴの不思議な発明」最多11部門ノミネート!スコセッシ監督来日決定

2012年1月25日 00:24

来日するマーティン・スコセッシ監督「ヒューゴの不思議な発明」

来日するマーティン・スコセッシ監督
(C)Paramount Pictures 2011
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーティン・スコセッシ監督の最新作「ヒューゴの不思議な発明」が、第84回アカデミー賞のノミネート発表で11部門に名を連ねた。1月24日(現地時間)に、同賞を主催する映画芸術科学アカデミーが発表し、作品賞、監督賞をはじめ脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装賞、作曲賞、録音賞、音響編集賞、視覚効果賞という11部門での最多ノミネートとなった。

配給のパラマウント・ピクチャーズはこの日、スコセッシ監督の約5年ぶりとなる来日を発表。「ディパーテッド」で2007年1月にレオナルド・ディカプリオと来日して以来となる。

第69回ゴールデン・グローブ賞で最優秀監督賞を受賞したほか、世界の映画賞で28部門を受賞、113部門のノミネートを誇った(1月23日現在)。スコセッシ監督は、2月16日に都内のホテルで会見を行う予定で、日本のファンにどのようなメッセージを残すのかに大きな注目が集まる。

同作は、世界的なベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説「ユゴーの不思議な発明」を、スコセッシ監督が3Dで映画化。1930年代の仏パリが舞台で、孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は父の残した壊れた機械人形とともに、駅の時計塔に隠れ住んでいた。ある日、機械人形の修理に必要なハート型の鍵をもつ少女イザベルと出会ったヒューゴは、人形に秘められた壮大な秘密をめぐる冒険に繰り出す。

ヒューゴの不思議な発明」は、3月1日から全国で公開。

THE BLUES Movie Project[DVD] THE BLUES Movie Project[DVD] 最安価格: ¥16,662 マーティン・スコセッシ製作総指揮による“ザ・ブルース・ムーヴィー・プロジェクト”7部作。
ディパーテッド[UMD Video] ディパーテッド[UMD Video] 最安価格: ¥1,500 2006年度アカデミー賞最多4部門 作品賞・監督賞・脚色賞・編集賞 受賞!! ギャング映画の巨匠マーティン・スコセッシ監督が放つ 超一級クライム・サスペンス!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi