イーストウッド&レオがFBIの裏側に迫る本編映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年1月17日 > イーストウッド&レオがFBIの裏側に迫る本編映像公開
メニュー

イーストウッド&レオがFBIの裏側に迫る本編映像公開

2012年1月17日 18:30

イーストウッド&ディカプリオ、“夢のタッグ”が実現!「J・エドガー」

イーストウッド&ディカプリオ、“夢のタッグ”が実現!
(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリント・イーストウッド監督&レオナルド・ディカプリオ主演のタッグが初めて実現した「J・エドガー」から、本編映像が公開となった。

今回公開されたのは、ディカプリオ扮する若きJ・エドガーが、武器の所持や全国の指紋ファイルの集中など、FBIの権限向上の重要性を上院議員に力説する公聴会のシーン。自信と威厳に満ちあふれたディカプリオの演技は、まさに圧倒的な存在感。ゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネートされ、同作で20代から晩年70代までのエドガー役を演じ切った熱演をうかがうことができる。

J・エドガー・フーバーはFBIの初代長官にして、死去までの48年間、その頂点に君臨し続けた人物。ギャングたちが派手な銀行強盗を繰り広げていた30年代から、科学的なアプローチによる捜査を開始し、戦後にかけての原爆機密スパイ事件や反共思想に基づく共産主義者糾弾などを通して、アメリカの保護と安全のすべてを確立させた英雄と呼ばれている。

だがその裏では、歴代大統領をはじめとする政治家や著名人、運動家、ジャーナリスト、俳優までの情報を“非公式”に収集し、スキャンダルを利用してその影響力を強めてきた。マフィアとの癒着や、ジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件、マリリン・モンロー自殺の裏にもFBIが暗躍していたという噂もあるほどだ。

そんな、一種のタブーでもあった“8人の大統領が恐れた男”の真実に、クリント・イーストウッド監督がメスを入れたのが「J・エドガー」。イーストウッドは、「エドガーは、歴史における自分の位置づけに興味があったんだと思う。そして、ある程度誇張する傾向があったんだろう。自分をよく見せるために。フーバーはマスコミ、そして政治家たちをうまく利用していた。歴代の大統領たちは、彼に秘密を握られていたんだ」と人物像にコメントを寄せている。

J・エドガー」は、1月28日より全国公開。

THE BLUES Movie Project[DVD] THE BLUES Movie Project[DVD] 最安価格: ¥16,662 マーティン・スコセッシ製作総指揮による“ザ・ブルース・ムーヴィー・プロジェクト”7部作。7人の監督がそれぞれのアプローチで“ブルース”を捉えたドキュメンタリー・ムービー。監督:クリント・イーストウッド
インセプション ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] インセプション ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 他人の頭の中に侵入してアイディアを盗むプロフェッショナル集団。クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙の共演で贈るSFアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi