ティム・バートン、「ビートルジュース」続編監督に前向き? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年1月16日 > ティム・バートン、「ビートルジュース」続編監督に前向き?
メニュー

ティム・バートン、「ビートルジュース」続編監督に前向き?

2012年1月16日 11:10

続編に意欲を見せたバートン「ビートルジュース」

続編に意欲を見せたバートン
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが進めている、ティム・バートン監督、マイケル・キートン主演のホラーコメディ「ビートルジュース」(1988)の続編プロジェクトについて、バートン監督が初めて口を開いた。

同続編を手がけるのは、バートン監督の新作「ダーク・シャドウズ(原題)」の脚本家で、「高慢と偏見とゾンビ」の著者として知られるセス・グラハム=スミスと、プロデューサーのデビッド・カッツェンバーグ(ドリームワークス・アニメーションCEOジェフリー・カッツェンバーグの息子)のふたり。

ただし、続編製作の前提として「ビートルジュースを再びキートンが演じること」を絶対条件に掲げており、まだ具体的に始動しているわけではない。これまでのところ、キートンが続編について言及したというニュースもない。

一方、バートン監督は続編を了承してはいるものの、再びメガホンをとるかどうかについてはこれまで報じられていなかった。しかし、米MTVのインタビューで続編への関与について聞かれたバートン監督は、「イエス」と回答。そして「あのキャラクターが大好きだし、それを演じるマイケル(・キートン)も最高だった。だからセスには、『何かアイデアがあるならやってみたらいい。そうすれば、自分もまた新しい視点で見られるから』と言ったんだ」と、メガホンをとることも含めて積極的な関与に前向きな姿勢を示した。

同監督によれば、だいぶ前にも続編の話があったそうだが、結局実現しなかったという。しかし、「とにかくマイケルのはまり役だから、きっとまた不思議にすんなりと演じてしまうだろう」と話すなど、やはり続編はキートン次第ということになりそうだ。

ビートルジュース 20周年記念 特別版[DVD] ビートルジュース 20周年記念 特別版[DVD] 最安価格: ¥3,070 ある日突然死んでしまったカップルの霊が、生前住んでた家に移り住んできた一家をあの手この手で追い出そうとするホラー・コメディー。監督:ティム・バートン
バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス[Blu-ray/ブルーレイ] バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,885 ゴッサム・シティに巣食う悪に敢然と立ち向かう謎のヒーロー「バットマン」の戦いを描いた、傑作SFXアクション・シリーズのBlu-ray BOX!監督:ティム・バートン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi