ジェームズ・フランコ、ポルノ女優伝記映画でヒュー・ヘフナー役? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月27日 > ジェームズ・フランコ、ポルノ女優伝記映画でヒュー・ヘフナー役?
メニュー

ジェームズ・フランコ、ポルノ女優伝記映画でヒュー・ヘフナー役?

2011年12月27日 11:45

ヘフナー役でカメオ出演か?「ラヴレース」

ヘフナー役でカメオ出演か?
写真:Media Punch/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優ジェームズ・フランコが、伝説のポルノ女優リンダ・ラブレースを描く新作「ラブレース(Lovelace)」に、プレイボーイ誌創刊者ヒュー・ヘフナー役でカメオ出演を検討しているようだ。

ラブレースは、ポルノ映画監督のチャック・トレイナーに見出され、1972年に主演したハードコアポルノ「ディープ・スロート」でブレイク。ポルノ女優として注目を集めたが、私生活でもパートナーだったトレイナーと離婚後、反ポルノのフェミニズム活動家となり、02年に交通事故が原因で亡くなった。映画は、エリック・ダンビルの評伝「The Complete Linda Lovelace」をもとに、ロブ・エプスタインジェフリー・フリードマンがメガホンをとる。

ラブレース役をアマンダ・セイフライド、トレイナー役をピーター・サースガード、ラブレースの母役をシャロン・ストーンが演じる。米MovieWebによれば、フランコは当初トレイナー役の候補に挙がっていたが、現在はヘフナー役で出演交渉中のようだ。もし出演が決まったとしても、1シーンだけの登場で、ヘフナーがプレイボーイマンションでの「ディープ・スロート」上映会にラブレースとトレイナーを招待する場面のみになるという。フランコは、エプスタイン&フリードマン監督がビートニク詩人アレン・ギンズバーグを描いた伝記映画「Howl(原題)」に主演している。

ラブレース」はほかに、ジュノ・テンプル、ハンク・アザリアクリス・ノースボビー・カナベイルロバート・パトリックが出演。すでにロサンゼルスでクランクインしている。

猿の惑星 エボリューション・ブルーレイ・コレクション〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 猿の惑星 エボリューション・ブルーレイ・コレクション〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 新作「猿の惑星:創世記」を含む 「猿の惑星」映画シリーズ全作品をブルーレイでコンプリート! 主演:ジェームズ・フランコ
ジュリエットからの手紙[DVD] ジュリエットからの手紙[DVD] 最安価格: ¥3,078 アマンダ・セイフライド主演 イタリア、ヴェローナを舞台にした、事実から生まれた至福の感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi