渡部篤郎主演「外事警察」で問いただす“公安の魔物”の正義 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月27日 > 渡部篤郎主演「外事警察」で問いただす“公安の魔物”の正義
メニュー

渡部篤郎主演「外事警察」で問いただす“公安の魔物”の正義

2011年12月27日 08:30

これまでの警察映画の常識を覆す「外事警察」に主演の渡部篤郎「外事警察 その男に騙されるな」

これまでの警察映画の常識を覆す「外事警察」に主演の渡部篤郎
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 渡部篤郎の主演映画「外事警察 その男に騙されるな」のポスタービジュアルが、このほど公開された。渡部扮する主人公・住本健司が冷徹な眼差(まなざ)しで一点を見据え、さらに衝撃的な文言が見る者に強いインパクトを与える。

「その行動は徹底的に秘匿され、家族にも正体を明かさない。任務遂行のためなら手段を選ばず、民間人をも利用する。公安が生んだ魔物 これが、本当に正義なのか?」。作品の世界観を的確にとらえたキャッチコピーが、ポスターの存在感を際立たせる。それほどまでに、今作はこれまでの警察映画の常識を覆す内容になった。

2009年にNHKで放送され、根強い人気を誇ったドラマ「外事警察」を映画化。日本で初めて警視庁公安部外事課を主舞台に取り上げ、国際テロリズムとの戦いを、徹底的なリアリティに基づき描いた。映画では麻生幾の小説を原案に、「ハゲタカ」のスタッフが約1年半におよぶ関係者への取材に成功し、オリジナル脚本を完成させた。

映画では、東日本大震災で混乱する日本に、ウランが持ち込まれたという情報が米CIAから政府に入る。外事課は、テロリストと交流があると疑われている企業の社長夫人(真木よう子)を“協力者”に仕立て上げるための糸口を見つけるが、そんな矢先、住本は何者かに刺される。

韓国の人気俳優キム・ガンウが今作で日本映画デビューを果たすほか、尾野真千子田中泯イム・ヒョンジュン遠藤憲一余貴美子石橋凌らが共演。

外事警察 その男に騙されるな」は、6月2日から全国で公開。

外事警察[DVD] 外事警察[DVD] 最安価格: - 世に知られざる警察が存在する。壮絶な情報戦争、探りあい、騙しあいを圧倒的なサスペンスで描く、社会派ドラマの新機軸!主演:渡部篤郎
岳-ガク- DVD通常版[DVD] 岳-ガク- DVD通常版[DVD] 最安価格: ¥3,175 人を愛し、山を愛する男 島崎三歩が日本アルプスを舞台に繰り広げる感動の人間賛歌!! 400万部突破のベストセラー遂に実写映画化!!主演:渡部篤郎

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi