鬼の目にも涙! 田原総一朗「もののけ島のナキ」に感涙 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月23日 > 鬼の目にも涙! 田原総一朗「もののけ島のナキ」に感涙
メニュー

鬼の目にも涙! 田原総一朗「もののけ島のナキ」に感涙

2011年12月23日 06:00

「フレンズ もののけ島のナキ」上映中に涙を流す田原総一朗氏「フレンズ もののけ島のナキ」

「フレンズ もののけ島のナキ」上映中に涙を流す田原総一朗氏
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャーナリストで元映画監督の田原総一朗氏が、山崎貴監督と八木竜一監督が共同で手がけた3DCGアニメ映画「フレンズ もののけ島のナキ」を絶賛している。田原氏は鑑賞後「いやあ、すごいな。ビックリした」と驚きを隠せない様子。自らのTwitterでも、「CGのすごさを改めて感じた。製作に6年もかかったという。スピーディーの時代に、よくこんな映画が作れたと思う」とツイートするほどだ。

田原氏は、CGの技術に感心しきりで「日本でもここまでのアニメーションができるんだね!」と満面の笑み。内容についても、「ナキとコタケの関係が良いよね。最初はうまくいかないけれど、心が溶けてくるのが良かった。それに、最後のグンジョー! 泣いちゃったよ!」と明かした。

同作は、日本の童話「泣いた赤おに」をベースにし、山崎監督の「日本オリジナルのCGアニメができないか?」という発想のもと、6年越しで実現させた企画。もののけ島に住む赤おに・ナキと青おに・グンジョーの友情を軸に、人間の子ども・コタケとの交流を描いたオリジナルストーリー。

また、興奮も冷めやらぬうちに、「スタッフはこれまでにどんな映画を作っていた人なの?」など、関係者を質問攻めにした田原氏。歯に衣着せぬ言動で知られるジャーナリストが涙を流す姿を網羅したテレビCM「鬼の目にも涙編」は、12月25日から放送。

SPACE BATTLESHIP ヤマト コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] SPACE BATTLESHIP ヤマト コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,350 山崎貴監督が、人気アニメ『宇宙戦艦ヤマト』を最新VFXを駆使して実写映画化。地球を滅亡の危機から救うため、惑星・イスカンダルを目指す宇宙戦艦ヤマトの戦いの旅を描く。
「ALWAYS 三丁目の夕日 '64」ナビゲートDVD 『帰ってきた、夕日町...[DVD] 「ALWAYS 三丁目の夕日 '64」ナビゲートDVD 『帰ってきた、夕日町...[DVD] 最安価格: ¥1,732 全ての日本人に贈る、西岸良平原作の心温まるヒューマンドラマ「ALWAYS 三丁目の夕日」が帰って来た!監督:山崎貴

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi