D・フィンチャー監督、続々と控える待機作について語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月22日 > D・フィンチャー監督、続々と控える待機作について語る
メニュー

D・フィンチャー監督、続々と控える待機作について語る

2011年12月22日 13:30

次の監督作品は「海底二万里」の映画化「ドラゴン・タトゥーの女」

次の監督作品は「海底二万里」の映画化
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的ベストセラーの映画化「ドラゴン・タトゥーの女」を完成させたデビッド・フィンチャー監督が、今後の監督作品についてMTVの取材で明かした。

次の監督作品は、ジュール・ベルヌのSF冒険小説「海底二万里」の映画化で、現在はプリプロダクション中だという。「南北戦争時代後を舞台にしたSF映画で、水中で呼吸ができるという設定が、とても斬新でクールだ」と、その魅力を語っている。

また、アンジェリーナ・ジョリー主演映画として企画されているリメイク版「クレオパトラ」に関しては、脚本家のエリック・ロス(「フォレスト・ガンプ」「ベンジャミン・バトン」)が執筆中だと言及。アメコミの映画化「The Goon」については企画開発が続いており、アーサー・C・クラークの長編SF小説「宇宙のランデヴー」の映画化「Rendezvous with Rama」は、予算が高くなりすぎたためすでに頓挫していることもわかった。

ソーシャル・ネットワーク[DVD] ソーシャル・ネットワーク[DVD] 最安価格: ¥1,000 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!
セブン[DVD] セブン[DVD] 最安価格: ¥927 キリスト教の“7つの大罪”になぞらえた猟奇殺人事件を追う2人の刑事の姿を描き、世界的にヒットしたサイコサスペンス。監督:デビッド・フィンチャー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi