森下悠里、入浴シーンでまさかの… 監督「知らなかった」と絶句 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月22日 > 森下悠里、入浴シーンでまさかの… 監督「知らなかった」と絶句
メニュー

森下悠里、入浴シーンでまさかの… 監督「知らなかった」と絶句

2011年12月22日 22:45

セクシーサンタ衣装でガールズトーク「映画版 ふたりエッチ セカンド・キッス」

セクシーサンタ衣装でガールズトーク
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気コミックを映画化したシリーズ第2弾「映画版 ふたりエッチ セカンド・キッス」の公開を記念した“エッチなガールズトークショー”が12月22日、東京・銀座シネパトスで行われ、出演するセクシーアイドルの森下悠里明日花キララ谷桃子がサンタクロースの衣装に身を包み、登場した。

異性経験皆無でお見合い結婚した優良(森下)と真(岡田光)が、“本当の夫婦”を目指してステップアップしていく姿を描いたラブコメディ。前作から半年後を舞台に、ふたりは性生活のマンネリ打破に挑むが……。森下は「前回でもうバージンは終わっているので(笑)、演じていてもどんどんいやらしくなっちゃって。もう止まんなくなっちゃうんですよ」と奔放な発言で客席を沸かせた。

入浴シーンも「普通はベージュのチューブトップを着るんですけど、それだとリアリティーがなくなっちゃうんで、スタイリストさんに『生でいきます!』って」。これには、メガホンをとった横山一洋監督も「知らなかった」と絶句。「撮影中は事務所の人みたいに、僕が『優良さんであることを忘れないで』とストッパーになったほど」と振り返った。

明日花は、真の妹・淳を演じ「処女という設定ですが、私は処女じゃないので、昔抱いていた女の子ならではの悩みを思い出した」とこちらも大胆発言。一方、バラエティ番組でおバカぶりを披露している谷は「よいしょよいしょ(要所要所)でインパクトある行動をしているのが見どころ」と珍アピール。「会う前は変態だと思っていた」(横山監督)、「意外とピュアで、ふだんは下ネタも言わない」(明日花)と格好のおもちゃになっていた。

映画版 ふたりエッチ セカンド・キッス」は公開中。2012年2月2日にDVDが発売される。

映画版 ふたりエッチ セカンド・キッス[DVD] 映画版 ふたりエッチ セカンド・キッス[DVD] 最安価格: ¥3,201 世界一ラブラブな夫婦のセクシーラブコメディ第2弾!監督:横山一洋
隣之怪 四段『ダレカイル』[DVD] 隣之怪 四段『ダレカイル』[DVD] 最安価格: ¥2,098 あなたの隣の家で何かが起こっている。 大ベストセラー『新耳袋』シリーズの著者、木原浩勝が仕掛ける新たなホラー・シリーズ! 監督:横山一洋

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi