染谷将太&二階堂ふみ“最優秀新人俳優賞”トロフィーと初対面 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月22日 > 染谷将太&二階堂ふみ“最優秀新人俳優賞”トロフィーと初対面
メニュー

染谷将太&二階堂ふみ“最優秀新人俳優賞”トロフィーと初対面

2011年12月22日 20:03

トロフィーと初対面した染谷将太&二階堂ふみ「ヒミズ」

トロフィーと初対面した染谷将太&二階堂ふみ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 園子温監督の最新作「ヒミズ」の完成披露試写会が12月22日、都内で行われ、園監督をはじめ、染谷将太二階堂ふみ渡辺哲、でんでんが舞台挨拶に立った。染谷と二階堂のふたりは、第68回ベネチア国際映画祭で最優秀新人俳優賞にあたる「マルチェロ・マストロヤンニ賞」をそろって受賞。この日は受賞後、初めてトロフィーと対面し「感無量。これからも頑張ります」(染谷)、「感謝でいっぱいです」(二階堂)と喜びを新たにしていた。

“普通の大人”になることを願う15歳の少年・住田祐一(染谷)は、心ない言葉を浴びせる父親を衝動的に殺害。残りの人生を悪党裁きに費やすことを決意する。そんな祐一を茶沢景子(二階堂)は救おうと奮闘するが……。原作は「行け!稲中卓球部」で知られる古谷実がギャグを封印して送り出した異色コミック。東日本大震災を受けて原作とは異なる結末を用意し、実際に被災地でも撮影が敢行された。園監督は、「原作は2001年当時のリアルを描いたもの。映画化するなら、2011年のリアルを描いたほうが、原作のもつスピリットに準ずることができると思った」と振り返った。

主演を務める染谷は「はたから見れば戦場のような現場だったが、僕自身は苦しいとは思わなかった。今考えてみると痛かったが、心に響く痛さだったので、演じていて楽しかった」と述懐。劇中、染谷演じる祐一に暴力を振るう役どころのでんでんは、「テストを重ねるたびに目が輝いていくんだよ。甲子園を勝ち進むうちに、強くなっていくチームみたいな感覚」と染谷に太鼓判を押し、「もっと大きく羽ばたいて、世界に進出してほしい。そのときは、おじさんも連れていってね」とエールをおくった。

一方、二階堂は「いい意味でピリピリした現場。最初のリハで監督から(演技に対して)4点、次に12点を付けられた。でも監督が『頑張れば、レッドカーペットだって歩けるんだぞ』と言われて」。それだけに、実際に園監督と染谷とともにベネチアのレッドカーペットを歩いた際は「しみじみしました」と感慨深げ。渡辺は「撮影中はひどい目にあっているから、本当にかわいそうだなと思った」と二階堂を気づかった。

ヒミズ」は2012年1月14日から全国で公開。

10年先も君に恋して DVD-BOX[DVD] 10年先も君に恋して DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 大人も楽しめるラブストーリー。「もしも過去に戻って、あの瞬間をやり直せたら・・・」誰もが一度は感じるそんな気持ちを、普遍的なラブストーリーとしてドラマ化!出演:染谷将太
劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ[DVD] 劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ[DVD] 最安価格: ¥1,642 新鋭監督・入江悠×カリスマバンド・神聖かまってちゃん。時代を突き進む2つの才能が打ち鳴らす、衝撃と感動の青春群像劇!主演:二階堂ふみ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi