「CUT」A・ナデリ監督、上映館で観客を“出待ち” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月20日 > 「CUT」A・ナデリ監督、上映館で観客を“出待ち”
メニュー

「CUT」A・ナデリ監督、上映館で観客を“出待ち”

2011年12月20日 12:45

最新作「CUT」の街頭プロモーションを行った アミール・ナデリ監督「CUT」

最新作「CUT」の街頭プロモーションを行った
アミール・ナデリ監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 西島秀俊主演作「CUT」のメガホンをとったアミール・ナデリ監督が、上映館である東京・シネマート新宿で精力的なプロモーション活動を展開している。

CUT」は、12月17日に封切り。公開初日の舞台挨拶に立ったナデリ監督は、その後の打ち上げ中も「上映が終わる時間だ」と劇場へと舞い戻り、ロビーで観客ひとりひとりに感想を聞いて回った。さらに頼まれていないのにもかかわらず、強引にパンフレットにサインをするなど、縦横無尽に劇場内を動き回った。

ナデリ監督の同作への思いは、とどまるところを知らず、自ら作品パネルを担ぎ上げながら劇場を飛び出し、寒空の下でチケット販売を開始。配給のビターズ・エンドによれば、もの珍しさも手伝って多くの人がチケットを買い求めていたという。

公開から3日がたったが、この日も同館で終日過ごしたナデリ監督。少なくとも今週は、観客の“出待ち”をしながら同館で過ごすという。また、12年1月までは日本に滞在する予定。

イラン出身のナデリ監督が西島を主演に迎えて製作した「CUT」は、オール日本ロケを敢行。古今東西の巨匠が残した名作映画への愛と、現在の映画産業への怒りを、主人公の身体的な痛みに投影しながら描く。西島のほか、常盤貴子も新境地を開拓し熱演している。

サヨナライツカ[DVD] サヨナライツカ[DVD] 最安価格: ¥3,324 1人の男性をめぐって、愛することを選ぶ女性と愛されることを選ぶ女性の姿を通じて、愛のあり方を問う。西島秀俊出演。
海でのはなし。[DVD] 海でのはなし。[DVD] 最安価格: ¥3,479 人気バンド・スピッツの楽曲の世界観をモチーフに描いた西島秀俊出演のラブストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi