スコセッシ初の3D作品「ヒューゴの不思議な発明」コメント入り予告公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月18日 > スコセッシ初の3D作品「ヒューゴの不思議な発明」コメント入り予告公開!
メニュー

スコセッシ初の3D作品「ヒューゴの不思議な発明」コメント入り予告公開!

2011年12月18日 12:00

スコセッシ監督待望の初3D作品「ヒューゴの不思議な発明」

スコセッシ監督待望の初3D作品
(C)Paramount Pictures 2011
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞有力候補との呼び声高い、巨匠マーティン・スコセッシによる初の3D作品「ヒューゴの不思議な発明」の予告編が公開された。

アカデミー賞の前しょう戦ともいわれる、米ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞で作品賞と監督賞を受賞したほか、放送映画批評家協会賞で11部門、ゴールデン・グローブ賞で3部門にノミネートされた。

ブライアン・セルズニックのファンタジー小説が原作。1930年代のパリを舞台に、駅の時計台に隠れ住む孤児ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)が、不思議な少女イザベル(クロエ・モレッツ)と出会い、ヒューゴの父親が残したからくり人形の秘密を探る冒険を描く。

予告編では、駅に住むヒューゴが、時計台から見下ろすパリの街並みや往来する人々、イザベルや父の秘密である機械人形との運命的な出会いが、美しい映像で描かれている。その映像を追いながらスコセッシ監督が、物語の鍵について語り、「3D撮影は私の長年の夢だった」と明かす貴重な映像だ。

ヒューゴの不思議な発明」は2012年3月全国公開。

ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド[DVD] ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド[DVD] 最安価格: ¥4,568 アカデミー賞監督マーティン・スコセッシが、ジョージ・ハリスン没後10年の2011年に放つ音楽ドキュメンタリー!
ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム(2枚組)[DVD] ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム(2枚組)[DVD] 最安価格: - 巨匠マーティン・スコセッシが、時代、世代を超越した伝説のカリスマ・ロッカー、ボブ・ディランを主人公に迎え、1960年代のアメリカの光と影を赤裸々に描き出すドキュメンタリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi