満島ひかり「素晴らしい経験たくさんした」飛躍の1年を振り返る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月16日 > 満島ひかり「素晴らしい経験たくさんした」飛躍の1年を振り返る
メニュー

満島ひかり「素晴らしい経験たくさんした」飛躍の1年を振り返る

2011年12月16日 13:54

映画、ドラマと大活躍の1年を振り返った満島ひかり

映画、ドラマと大活躍の1年を振り返った満島ひかり
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の満島ひかりが12月16日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた主演ドラマ「開拓者たち」の完成披露会見に出席。本作の撮影をはじめ、女優としてさらなる飛躍を遂げた2011年を「演技を通して、本物の気持ちを感じたいなと思った1年。もちろん、お芝居はフェイクですがその中にリアルを見つけられるような、素晴らしい経験をたくさんさせていただいた」と振り返った。

日中国交正常化40年・BSプレミアム開始を記念した大型ドキュメンタリードラマ。戦前、旧満州(中国東北地方)へ渡り、ソ連侵攻軍からの過酷な逃避行と避難生活の末に帰国し、戦後の日本で、新たな農地開拓にたくましく挑んだ人々を描く。NHKドラマ初主演となる満島は、4人兄弟の前向きな長女ハツを演じ、「私自身も弟ふたり、妹がひとりいるので重なる部分がある」。それでも、実際に“開拓”を目指した人々の実体験に触れ「すごい話だと思ったし、ドラマにしてしまうと、伝わらないんじゃないかという不安がずっと付きまとった」と述懐する。

そんな満島を後押ししたのが「経験していないことは、わかるはずないんだよ。でも、自分たちの話を聞いて(ドラマを)やろうという気持ちがうれしい」という体験者からの温かい言葉だった。「その言葉を聞いて、私自身が感じ取ったことや、資料や映像からは見えない小さな気持ちを演技で映し出せたらなという思いになった」(満島)。小さな子どもを抱えながら激流を渡ったり、北海道・帯広の山林で産婆として出産に立ち会ったりと、過酷なシーンを経験し「お芝居とはいえ、生の感情というものを実感した。この役に真正面から向き合えば、きっと自分の中の何かが変わるんじゃないかと思っていたので、いい経験でした」と胸を張った。

ハツの夫・速男役に新井浩文。ハツの弟で、日本に帰国し農場を経営する長男の史郎を石田卓也が演じる。また、綾野剛が次男の金次、山下リオが看護師を目指す末っ子の富枝を演じている。

「開拓者たち」第一回「新天地へ」はNHK BSプレミアムで、2012年1月1日午後9時から放送。

愛のむきだし[DVD] 愛のむきだし[DVD] 最安価格: ¥4,155 園子温監督が実話をベースに真実の愛を描く237分の純愛エンタテインメント。主演:満島ひかり
モテキ DVD-BOX[DVD] モテキ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥8,208 売上部数200万部突破の人気コミックをドラマ化!モテキとは、人生のどこかに訪れるらしい、異性との縁が重なる時期。男心も女心もトキメキ、心に突き刺さる恋物語!!出演:満島ひかり

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi