AKB48前田敦子、念願成就 山下監督作出演に「幸せなお仕事!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月16日 > AKB48前田敦子、念願成就 山下監督作出演に「幸せなお仕事!」
メニュー

AKB48前田敦子、念願成就 山下監督作出演に「幸せなお仕事!」

2011年12月16日 05:00

森山未來演じる北町貫多が思いを寄せる桜井康子に扮する前田敦子「苦役列車」

森山未來演じる北町貫多が思いを寄せる桜井康子に扮する前田敦子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「AKB48」の前田敦子が、第144回芥川賞受賞作を森山未來主演で映画化する「苦役列車」(山下敦弘監督)に、古本屋店員のヒロイン・桜井康子役で出演することがわかった。

前田が演じる康子は、原作にはない映画オリジナルの役どころ。ひたすら酒と風俗におぼれる中卒19歳の日雇い労働者・北町貫多に思いを寄せられるものの、これまで恋人はおろか友人すらいない貫多との距離感を図りかね、拒絶してしまう。

公式ブログ上でも山下監督の大ファンであることを公言してきた前田。今作のオファーに大喜びしたといい、「今年はいろんな作品をやらせていただいたので、もう演技のお仕事はないと思っていたんです。まさか、(今年)最後にこんなにやりたいものが舞い込んでくるなんて……。すぐに、やらせて、やらせてってお願いしちゃいました。本当に、幸せなお仕事です!」とコメントを寄せた。

相思相愛の山下監督は、「AKB48の中でも謎の部分がある子というところが、何か未知なるものが生まれるのではと興味がわいて起用させていただきました。森山くんらとの共演も、女優・前田敦子としての挑戦になるんじゃないかと思っています」と期待を寄せている。

森山、前田とともに高良健吾も共演する同作は、西村賢太の芥川賞受賞作を映画化するもの。物語の舞台となる1987年、日当5500円の港湾での日雇い労働にすがる貫多は、自業自得ともいえる素行の悪さ、極悪な性犯罪者だった父をもつ引け目から、友人も恋人もいなかった。誰も相手にせず、誰からも相手にされなかった貫多が、ある出会いによって大きな分岐点を迎える。

苦役列車」は、2012年に全国で公開予定。

Q10 DVD-BOX[DVD] Q10 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥13,647 ぼくが恋した転校生はロボットだった――。話題の学園ドラマがDVDに!人間にそっくりなロボットに恋をしてしまった高校生の姿を描いた、佐藤健、前田敦子主演のSF青春ドラマのBOX。
AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~[Blu-ray/ブルーレイ] AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,455 誰もが知っているAKB48のヒットソング満載!ザベストミュージックビデオ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi