役所広司、人生初のゾンビ姿を披露 「キツツキと雨」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年12月13日 > 役所広司、人生初のゾンビ姿を披露 「キツツキと雨」予告編公開
メニュー

役所広司、人生初のゾンビ姿を披露 「キツツキと雨」予告編公開

2011年12月13日 11:00

役所広司、ゾンビメイクに初挑戦「キツツキと雨」

役所広司、ゾンビメイクに初挑戦
(C)2011「キツツキと雨」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 役所広司小栗旬が初共演を果たした「キツツキと雨」の予告編が、このほど公開された。無骨な木こりに扮した役所が、ゾンビ姿を初披露。ゾンビメイクに挑戦し、「ゾンビの扮装ができるのを楽しみにしていました(笑)。河原や草原にゾンビが出てくるだけで、スクリーンがちょっと魅力的になるんですよね。そういうところが、沖田監督はとてもうまいなと思いました」と述懐した。

予告編は、人里はなれた小さな村で暮らす木こり・克彦(役所)と、デビュー作の撮影に悪戦苦闘する新人監督・幸一(小栗)の交流を、コミカルな要素を盛り込みながら温かく描く。成り行きで、撮影隊と行動をともにすることになった克彦は、不器用で職人気質な愛情を幸一に注ぐ。

シュアリー・サムデイ」で初監督を務めた小栗は、新人監督という役どころを演じ「幸一は克彦(役所)さんと出会うことで少しずつ変わっていきます。苦痛しか感じていなかった幸一に、希望のようなものが芽生えてくるんですね」。役所も「克彦は自分の子どもにはヘタな愛情表現しかできず、その分、違う青年(幸一)に子どもへの思いを伝えていく。そしてどこかお祭りに参加しているような気分の、映画づくりという夢の虜(とりこ)になっていく。克彦にとって、それは今までに出合ったことのない体験なんです」と語った。

南極料理人」の沖田修一監督がメガホンをとり、第24回東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞。役所、小栗をはじめ高良健吾臼田あさ美伊武雅刀山崎努らが出演している。

キツツキと雨」は、2012年2月11日から全国で公開。

極東黒社会 DRUG CONNECTION[DVD] 極東黒社会 DRUG CONNECTION[DVD] 最安価格: ¥3,402 新宿に進出を企てる“黒社会”と総称される東南アジア系マフィアと、彼らに対抗する男たちの戦いを描くフィルム・ノワール。主演:役所広司
岳-ガク- DVD通常版[DVD] 岳-ガク- DVD通常版[DVD] 最安価格: ¥3,175 名峰並び立つ日本アルプスを舞台に、山岳救助ボランティアの主人公と仲間たちが繰り広げる感動の人間賛歌!主演:小栗旬

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi