吉井怜、男性ファンの前で赤裸々ガールズトーク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月26日 > 吉井怜、男性ファンの前で赤裸々ガールズトーク
メニュー

吉井怜、男性ファンの前で赤裸々ガールズトーク

2011年11月26日 21:00

主演作「夕闇ダリア」の 初日舞台挨拶に立った吉井怜「夕闇ダリア」

主演作「夕闇ダリア」の
初日舞台挨拶に立った吉井怜
[拡大画像]

[映画.com ニュース] “女性監督が描く等身大の愛”をテーマにした企画「ポルノチック」。同企画に参加した池田千尋監督作「夕闇ダリア」、日向朝子監督作「フォーゴットン・ドリームス」、吉田良子監督作「惑星のかけら」が11月26日、東京・銀座シネパトスで封切られた。

夕闇ダリア」に主演の吉井怜は、「みんなの思いでひとつの作品がつくれました」と感激しきり。恋人がいる男性と恋に落ちるかなえを演じ「恋愛すると、人の言葉よりも自分が何かを感じないと次に行けない」と自らと重ねた。かなえを悩ませる幻想・由起子役の桃生亜希子も、「悲しい気持ちや悔しい気持ちだけでなく、女同士の共感があった」と男性ファンを前にガールズトークに花を咲かせた。

吉井、桃生をはじめ、「夕闇ダリア」は池田監督、「フォーゴットン・ドリームス」は日向監督、中村麻美川岡大次郎、「惑星のかけら」は吉田監督、柳英里紗河井青葉渋川清彦が登壇。会場に集まった男性、女性ファンを前に、緊張した面持ちで挨拶した。

3作品ともに独特のスタートを切ったようで、かなうことのない恋に溺れる「夕闇ダリア」は、吉井との初対面後に池田監督が構想を練った。「話しているうちにダメ恋愛の話になって(笑)。吉井さんのマネージャーが生霊に会った話から着想を得ました」と明かした。

すれ違う夫婦を見つめた「フォーゴットン・ドリームス」は、日向監督が「今までキスもセックスシーンもない映画をつくってきたので、企画に飛び込んでみようと思った」ことからスタート。「作品として美しく見せたい」とこだわりのあった中村とともに、半月で脚本を執筆した。「惑星のかけら」は、吉田監督の「街にひとりの少女の姿が浮かんだこと」が着想のきっかけだという。「自分の父親に恋心を抱くことがあること」を描き、深夜の渋谷をさまよう孤独な男女を映し出した。

独自の視点で愛の形を表現した監督3人は、「ダメな恋愛って誰でも経験したことがあって、それはとても愛らしいことだと思って描きました」(池田監督)、「ストーリーも人物も懸命に考えたので、どうやってつくって映画になったのかを見てほしい」(日向監督)、「人とコミュニケーションをとれない人が出ていますが、一瞬でも誰かが一緒にいてくれることの喜びを表現できた」(吉田監督)と手応えをうかがわせた。

LOVE MY LIFE ラブ マイ ライフ【スペシャル・エディション】[DVD] LOVE MY LIFE ラブ マイ ライフ【スペシャル・エディション】[DVD] 最安価格: ¥3,756 やまじえびねの同名コミックを原作に、ガールズラブをソフトに描いた青春ラブストーリーの秀作。吉井怜出演。
濡れた赫い糸[DVD] 濡れた赫い糸[DVD] 最安価格: - 架空の色町“忍山”を舞台に繰り広げられる官能的なラブストーリー。吉井怜出演。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi