中村麻美「ポルノチック」作品で、等身大の女性を伸びやかに表現 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月24日 > 中村麻美「ポルノチック」作品で、等身大の女性を伸びやかに表現
メニュー

中村麻美「ポルノチック」作品で、等身大の女性を伸びやかに表現

2011年11月24日 21:31

日向朝子監督「フォーゴットン・ドリームス」「フォーゴットン・ドリームス」

日向朝子監督「フォーゴットン・ドリームス」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若手女性監督3人が愛とセックスを描いた企画「ポルノチック」。同企画のうちの1作品で日向朝子監督の「フォーゴットン・ドリームス」の特別映像が公開された。

森崎書店の日々」で、昨年劇場用長編デビューした日向監督作の「フォーゴットン・ドリームス」は、子どものない若い共働きの夫婦が、日常生活の些細なことからすれ違いながらも、お互いを思いやる姿を繊細に描く。

主演の中村麻美が、仕事をもつ女性としての姿、妻として夫との関係を思う姿を伸びやかに演じている。中村は本作の脚本を読み、“風の匂い”を感じたという。同世代の日向監督とのタッグについて、「主人公が作品の中で生きるよう、全ての役割や背景も生かされるよう、意識の在り方を話し合いました。監督とは言葉なしの信頼が生まれました」と振り返る。

そして、観客へ向け「丁寧に愛を込めた作品を見ていただけることは、私たちつくり手のなによりの願いと感謝です。心身裸になることで、よりクリアで、そして鼓動を観じるよう、息を吹きこみました。ぜひ、その世界へ足を運んでいただけたなら幸いです」とメッセージを寄せている。

特別映像では、仲睦まじく愛し合うふたりと、互いの心のすれ違いを感じながらも日常生活を送っていく主人公の姿が映し出されている。

「ポルノチック」は「フォーゴットン・ドリームス」のほか、池田千尋監督「夕闇ダリア」、吉田良子監督「惑星のかけら」の3本。11月26から銀座シネパトスで3週間限定公開、その後名古屋シネマテーク、大阪・第七藝術劇場ほかで全国順次公開。

火星のカノン[DVD] 火星のカノン[DVD] 最安価格: ¥5,184 家庭のある男性と不倫の恋をしている29歳の女性。彼女の周囲で繰り広げられる様々な人間模様をリアルに描いた、ほろ苦いラブストーリー。中村麻美出演。
血と骨 コレクターズ・エディション[DVD] 血と骨 コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,886 1920年代、大阪の朝鮮人集落を舞台に“怪物”と呼ばれた男の、鮮烈にして壮絶場生き様を描いた作品。中村麻美出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi