ブラッド・ピット、実は「野球は詳しくない」 日本の若者にメッセージも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月10日 > ブラッド・ピット、実は「野球は詳しくない」 日本の若者にメッセージも
メニュー

ブラッド・ピット、実は「野球は詳しくない」 日本の若者にメッセージも

2011年11月10日 12:30

吹石一恵の父・徳一氏の感想に関心を寄せるブラッド・ピット「マネーボール」

吹石一恵の父・徳一氏の感想に関心を寄せるブラッド・ピット
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 主演作「マネーボール」を携え来日中のブラッド・ピットが11月10日、都内のホテルで会見した。ピットは、メジャーリーグの弱小球団を常勝軍団に変えた実在するジェネラルマネージャーを演じており「僕自身はあまり野球に詳しくないんだ(笑)。でも野球は人生のドラマそのものだと思うし、だからこそ100年以上の歴史を誇っている」。震災後、初の来日に「日本の皆さんが復興に向かう粘り強い姿は、僕を含めて世界中にインスピレーションを与えている」とエールをおくった。

同作のテーマは“正義”だといい、「過去のルールが今の時代に通用するか。そして“負け犬”のレッテルを貼られた人間は、一生負けなのか。野球界を舞台に、そんな価値観を改めて探る作品なんだ。日本の若者にもぜひ、常識とされるシステムが果たして本当に正しいのか考えてほしい」とメッセージ。自身のキャリアと照らし合わせ「成功の次には失敗があるし、その逆もしかり。ひとつの出来事で、すべてが決まると錯覚してしまうことが価値観の欠点でもある」と語った。

そして「もちろん、ただシリアスな作品じゃない。笑える部分もたくさんあるから、心から楽しんでほしい。こんなに美しい野球の映像は、きっと野球ファンでも見たことないんじゃないかな。それはベネット・ミラー監督のおかげなんだ」とアピール。会見には、ゲストとして女優の吹石一恵が登壇。父親は元近鉄バファローズの選手で、現在は東北楽天ゴールデンイーグルスのスカウトを務める吹石徳一氏とあって、ピットは「お父さんの感想も聞きたい」と関心を寄せた。なお、この日はムービー20台、スチール100台、記者300人が駆けつけた。

メジャーリーグの弱小球団だったオークランド・アスレチックスを、常勝軍団に生まれ変わらせた実在のGMビリー・ビーンの奮闘を描く。その原動力となったのが、打点や本塁打数ではなく、出塁率や長打率の高さを重視し、年棒の安いコストパフォーマンスの優れた選手を集める独自理論「マネーボール理論」。選手や球団、ファンからの反発を受けながら、ビリーは常識破りのチャレンジにかける。

マネーボール」は11月11日から全国で公開。

イングロリアス・バスターズ[DVD] イングロリアス・バスターズ[DVD] 最安価格: - クエンティン・タランティーノ監督×ブラッド・ピット主演で放つ戦争アクション!
バーン・アフター・リーディング[DVD] バーン・アフター・リーディング[DVD] 最安価格: ¥1,000 ブラピ×ジョージ・クルー二ー×マルコヴィッチら豪華5大キャスト競演のクライム・エンタテインメント!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi