大規模カーチェイスで20台が廃車に「哀しき獣」本予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月2日 > 大規模カーチェイスで20台が廃車に「哀しき獣」本予告公開
メニュー

大規模カーチェイスで20台が廃車に「哀しき獣」本予告公開

2011年11月2日 11:35

決死の逃亡劇に挑むハ・ジョンウ「哀しき獣」

決死の逃亡劇に挑むハ・ジョンウ
(C)2010 WELLMADE STARM AND POPCORN FILM ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「チェイサー」(2008)のナ・ホンジン監督とハ・ジョンウがタッグを組んだクライムサスペンス「哀しき獣」の本予告が、このほど公開された。荒廃した街に渦巻く闇社会と、暴力の不条理を大胆に描く。

中国の朝鮮自治州で暮らすタクシー運転手のグナム(ジョンウ)は多額の借金を抱え、最愛の妻は韓国に出稼ぎに行ったまま行方知れずとなっていた。借金返済に苦しみ、やむなく殺人を請け負うが、密航先の韓国で罠にはまり警察と闇組織から追われる身となってしまう。

本予告は、暴力と隣合わせに生きる人間の本質を緊張あふれる映像で描く。仕組まれた罠のなか繰り広げられる逃亡劇は、街の中心部の通りを3キロにわたり封鎖して撮影を敢行。150人以上のスタッフ、13台のカメラ、50台の車両を使用し、20台を廃車にしながら大規模なカーチェイスシーンを繰り広げた。

うらぶれた街の雰囲気を出すため、中国の町や1000頭以上の犬がいるドッグ・マーケット“369市場”をはじめ、韓国・釜山、仁川、報恩、順天などをロケ地に選んだという。リアリズムを追求するため、ハ・ジョンウは朝鮮半島を囲む海を実際に泳ぐなど過酷な撮影に臨んだ。

第64回カンヌ映画祭(5月11~22日)ある視点部門、第24回東京国際映画祭(10月22~30日)のアジアの風部門に出品され、話題を集めた。キム・ユンソク(「チェイサー」)、チョ・ソンハ、イ・チョルミン、カク・ピョンギュらが共演している。

哀しき獣」は、2012年1月7日から全国で公開。

チェイサー ディレクターズ・エディション[DVD] チェイサー ディレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: - ナ・ホンジン監督、韓国で実際に起きた連続殺人事件をベースにしたクライム・サスペンス。
絶対の愛[DVD] 絶対の愛[DVD] 最安価格: ¥4,104 ハ・ジョンウ出演、整形大国といわれる韓国の整形事情を背景に生み出された愛の物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi