「第7鉱区」テレビスポットは“韓国のアンジー”がモンスターと対決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月2日 > 「第7鉱区」テレビスポットは“韓国のアンジー”がモンスターと対決
メニュー

「第7鉱区」テレビスポットは“韓国のアンジー”がモンスターと対決

2011年11月2日 17:03

未知のモンスターに打ち勝つことができるのか?「第7鉱区」

未知のモンスターに打ち勝つことができるのか?
(C)2011 CJ E&M Corporation. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国初の3Dアクション「第7鉱区」のテレビスポット映像が、このほど公開された。時代とともに忘れ去られた“第7鉱区”を舞台に、未知の深海生物に襲われる恐怖を描く。

1970年代、地下に豊富な資源があると考えられた東シナ海で“第7鉱区”の日韓共同開発計画が立てられた。韓国の石油ボーリング船エクリプス号が採掘を行うが、失敗続きで本部から撤収命令が下されてしまう。隊員らの強い希望によって作業は続行されることになるが、突然本部との通信が途絶え、隊員たちが次々と襲われていく。

スポット映像では、逃げ場のない船内で仲間が姿を消すなか、伸縮する触手を持ち「エイリアン」のような姿をした生物が襲いかかる。最後には“韓国のアンジェリナ・ジョリー”と称される主演のハ・ジウォンがモンスターと対じし、緊張感あふれるエンディングを予感させる。同映像は11月3日から放送開始。

1980年5月に韓国で勃発した市民弾圧事件を映画化した「光州5・18」のキム・ジフンがメガホンをとり、「TSUNAMI ツナミ」のユン・ジェギュン監督が製作を手掛けた。ジウォンをはじめアン・ソンギオ・ジホイ・ハンウィパク・チョルミンらが出演している。

第7鉱区」は、11月12日から全国で公開。

デュエリスト デラックス版[DVD] デュエリスト デラックス版[DVD] 最安価格: ¥3,479 カン・ドンウォン×ハ・ジウォンの初共演で贈る、宿敵同志の切ないラブストーリー。
TSUNAMI-ツナミ- スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] TSUNAMI-ツナミ- スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,298 ハ・ジウォン出演韓国有数のリゾート都市ヘウンデに、空前絶後のメガ津波が襲いかかる、驚愕のディザスター・パニック。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi