韓国映画初の3Dアクション「第7鉱区」の冒頭映像を独占入手! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月28日 > 韓国映画初の3Dアクション「第7鉱区」の冒頭映像を独占入手!
メニュー

韓国映画初の3Dアクション「第7鉱区」の冒頭映像を独占入手!

2011年10月28日 13:00

「バイオハザード」「エイリアン」をほうふつとさせる ハ・ジウォンのアクション・ヒロインぶりが見もの!「第7鉱区」

「バイオハザード」「エイリアン」をほうふつとさせる
ハ・ジウォンのアクション・ヒロインぶりが見もの!
(c) 2011 CJ E&M Corporation. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] すべてのCGが韓国内で製作され、同国として初の3Dアクション映画として完成した「第7鉱区」の冒頭シーンを、映画.comが独占入手した。

同作は、1970年代に膨大な石油と天然ガス資源の存在が確認され、日本と韓国の共同開発区域として調査・開発されることとなった、鹿児島西部の実在の水域“第7鉱区”が舞台。凶悪な進化を遂げた謎の深海生物と、石油ボーリング船乗組員との決死のサバイバルを描くモンスター・パニックだ。今年8月に公開された韓国では公開4日間で観客動員150万人を突破し、本年度のオープニング記録を打ち立てている。

今回公開された冒頭シーンでは、第7鉱区海上に浮かぶボーリング船「エクリプス号」の俯瞰(ふかん)映像から、カメラが徐々に甲板に迫っていき、ボーリングパイプに起こった異常に対処する乗組員たちの姿がスピーディーに捉えられている。コンテナの間をカメラがすり抜けたり、「デュエリスト」のハ・ジウォン扮するヘジュンがロープで高所からすべり降りてきたりと、3Dを意識したカメラワークが注目のポイント。この後に彼らを待ち受ける不可思議な事件、そしてモンスターに対峙するジウォンのアクション・ヒロインぶりにも期待がかかる。

第7鉱区」は、11月12日から全国で公開。

デュエリスト デラックス版[DVD] デュエリスト デラックス版[DVD] 最安価格: ¥3,479 ハ・ジウォン出演、しなやかに舞うような殺陣と鮮やかな色彩で描く、ファンタジー・アクション。
ボイス 特別版[DVD] ボイス 特別版[DVD] 最安価格: ¥1,186 今や老若男女問わず必須アイテムとなった携帯電話。その着信から始まる恐怖を、韓国ホラークイーンハ・ジウォンが熱演する!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi